2008年 04月 03日

スノモ掘り出し

海氷が安定してきたので、いよいよ海氷上のルート工作が始まります。
オングル島近辺のルート工作の足になるのがスノーモービルです。

夏作業以来使われていなかったので、整備しないといけないのですが、ドリフトが付いて半分雪に埋もれた状態でした。
それを掘り起こすのに一苦労。
掘り出した後もエンジンルームにびっしり入っている雪を掻き出すのにまた一苦労。

機械担当のIチーフ、F隊員が苦労しているのを見て、隊長とわしとで支援に入りました。
なんせ、自分たちが乗る車ですもんね。
気温は-15.2度でした。

掘り出す前はこんな状態
e0064783_137536.jpg

隊長の乗る通称「ベンツ」
e0064783_1385656.jpg

わしが乗る歴戦の勇者(と言えば聞こえはいい)「イーグル号」(右のやつ)
e0064783_1404238.jpg

なんで「イーグル号」なのか?
わしが乗るからです。
隊の中ではわしは通称「わし」で通っています。
ほかにも「わし」って言う人いるのに・・・。

昨日までの晴天がうそのように昨夜からB級ブリザードです。
e0064783_1415371.jpg

海氷の上に積もっていた新雪が一気に飛んできました。
海氷のクラックやパドル(水たまり)、プレッシャーリッジなどが発見しやすくなり、海氷が冷気を受けやすくなって発達するので、これは恵みのブリでしょう。
[PR]

by s_space_s | 2008-04-03 01:13 | 南極 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/7659912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haru-ss at 2008-04-04 21:15
こんばんは!!
ご無沙汰しております.こちらは桜が満開ですよ.これから春本番って感じです.
イーグルで良かったではありませんか,アルバトロスでないだけね.まあがおろさんの”わし”のインパクトが強いので仕方ないでしょう.
Commented by s_space_s at 2008-04-05 12:25
最近物忘れが激しいのでアルバトロスでもよかったかも。
「わし」といっとるだけの理由で居住棟の村長(世話役)になったり、基地の新聞(これは面白い)に「わし」キャラクターでたびたび登場するなど、誰の陰謀か分かりませんが、なぶられてます(また意味分からん?)。

夜中に起きてまた酒飲んでます。
ジャニスジョプリンええね。


<< 今日は休日      蜂の巣山スキーツアー >>