blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 06日

ブリ後点検

ブリザードが終わると設営事務室のメンバーは東オングル島内にある各施設の点検に行きます。
ブリザードでは30m/sを超す風が吹いて施設を壊したり、風の影響で施設内に雪が吹き込んだり、周辺に思いがけない雪が付いたりします。
それが原因で電線が断線したり、パイプラインの油漏れが発生することがあるので、ブリ後の点検が必要なのです。

わしはだいたい東の見晴らし岩金属タンク方面を見回ることが多い。
場所によってすでに1m以上の積雪があるので、ダンプなどタイヤの付いた車では行けません。
4月3日のブリ後点検には「モロオカ」と呼ばれている、クローラークレーンに乗って行きました。
雪が吹き付け視界が悪いので窓を内側と外側から拭きながら、慎重に走りました。
e0064783_23253046.jpg

金属タンクの間にはすごいドリフト。夏の様子
e0064783_23255937.jpg

見晴らし岩に置いてある雪上車も半分埋まっています。
e0064783_23262723.jpg

明日は海氷上にルート工作して、この雪上車を基地側に回送する予定です。
[PR]

by s_space_s | 2008-04-06 23:29 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/7687312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ルート工作      ひかりごけ >>