2008年 05月 31日

極夜前最後の日

今日は太陽が水平線から顔を出す可能性のある最後の日。
朝から盛りだくさんの1日だった。

まず、昨夜寝る前に喉が渇いたので、トマトジュースと野菜ジュースを飲んで寝たら、朝5時過ぎにおしっこがしたくて眼が覚めた。
してきてから二度寝しようかとも思ったけど、もったいないので、のんびり自転車漕ぎしようと設営事務室前のトレーニングスペース(TBC)に行った。
まだ朝飯まで2時間以上ある。
食堂へ行ってDVD「ジョゼと虎と魚たち」(犬童一心監督)を借りてきて、観ながら自転車を漕ぐ。
結局、最後まで観てしまって、2時間漕いだ。
切ない話で、ラストシーンでは汗か涙か分からなくなってしまった。
e0064783_233463.jpg

風呂で体を拭いて着替え、すっきりして朝食へ。
バターをたっぷり塗ってマーマレードを塗ったトースト、大盛りのキャベツサラダ、半熟オムレツ、ベーコンとミックスベジタブルの炒め物、マグカップなみなみのコーヒー、ハムと卵のサンドイッチなどお腹いっぱい食べる。

9時から仕事。
今日は、Iチーフといっしょに、シーズン初めに整備したものの、厳しいブリにさらされてエンジンが掛からなくなったりして海岸に停めてあった、イーグル号、レッドチェリー号、セルシオの3台のスノーモービルの掘り出しと移動。
周りの雪をどかし、エンジンルームにびっしり吹き込んで堅く固まった雪を掻きだす。
その後、ミニブルで牽引し雪が付きにくい場所に移動した。
イーグル号よ!お前を駆けって氷山の向こうのそのまた向こうへ行ってみたかった。

ときおり、お日様が顔を出さないかと北の氷山群の向こうを見るが、快晴なのに水平線にだけ雲・・・
午前中の作業を終え、サイレンが鳴って一番で食堂へ駆けつける。
メニューはチキンカツ。野菜栽培装置で収穫されたレタスもたっぷり。
このレタスについてNHKの電話取材があるらしい。
いつもは、最後になるくらいゆっくり食べるのに、やりたいことがあるので飯をかきこみ、一番でごちそうさま。

部屋へ走って行って、ヤッケを着てテレブーツを履いて板を担ぎ出発。
昼休みに「わしらのゲレンデ」でテレマークをするのだ。
極夜になる前のけじめにこれだけはやっておきたかった。
ゲレンデに行ってみると予想どおり強烈モナカ雪。

北の空には朝焼け。それとも夕焼け?
今日はお日様の顔を拝むのは無理そうだ。
e0064783_241713.jpg

ジャンプターン、2ステップなどいくつか試してみて、この雪にはなにもしない大回りが一番いいと分かった。
切り替えてフォールラインに向くまで何もしないで我慢する。
これだと3ターンほどしかできないけど、モナカにしては気持ちがいいスキーができた。
e0064783_244575.jpg

満足の顔
e0064783_2181545.jpg

1時に基地に戻る。
午後もスノーモービル掘り出しの続き。
終了後、2時45分から全体会議。

5時に業務終了。
事務室前のトレーニングスペースでベンチプレス。
最近、筋肉が付いてきて体重が増えている。
バーベルを上げる感じで分かる。
Iチーフも興味があるみたいで、お得意の超回復についての話を聞いてもらう。

チンニング、コンセントレーションカール、フレンチプレスなど一通りトレーニングしたころ夕食のサイレン。
夕飯はサバの味噌煮。
一杯飲みたかったけど、夕食には飲まないと決めたので、飲まない。

夕食後、事務室に戻り、ジミヘン聴きながらこのブログ書いてます。
終わったら、汚水処理棟へ行っていやになるほどブルースハープ吹こう。


今日から7月12日まで太陽が顔を出さない極夜が続きます。
[PR]

by s_space_s | 2008-05-31 01:41 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/8038815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Ca va?      ようこそTBCへ! >>