blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 13日

マシニスト

365日眠れなかった男の話。
怖いけど色を抑えた映像は美しかった。
クリスチャン・ベールの迫真の演技はすごい。

役作りのために体重を30kgも落としたそうだ。
シャーリーズ・セロンは13kg増やしたらしいが、どっちが大変かな?

この映画なかなか奥が深い。
2回観ても意味が分からないところがあったので、監督ブラッド・アンダーソンの解説付きで観て3回楽しめた。
悪夢のようなというより、まさしく悪夢を描いた映画。
ロケ・パニョスの音楽も雰囲気を盛り上げている。

2004年、スペイン・アメリカ映画、監督:ブラッド・アンダーソン
[PR]

by s_space_s | 2008-06-13 14:38 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/8121927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ジョゼと虎と魚たち      サイダーハウス・ルール >>