blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 13日

恋愛小説家”As Good as It Gets”

わしはこの映画好きだ。
2回観たけど何回観ても面白い。

ラストで朝4時に開店するパン屋に入るとこがいい感じ。
ジャック・ニコルソンはいい役者だね。
病的なまでの潔癖症の下に隠されたメルヴィンの人間としての優しさを感じさせてくれた。
ヘレン・ハントも子持でバツいちだけど、魅力的な女性キャロルにぴったり。
2人がそろってアカデミー主演男優賞、女優賞を獲得したのも頷ける。

1997年、アメリカ映画、監督:ジェームズ・L・ブルックス
[PR]

by s_space_s | 2008-06-13 15:07 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/8122010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< みなさん、さようなら      ジョゼと虎と魚たち >>