blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 04日

ウートホルメンルート工作

ペンギンセンサスの準備としては最後となる、昭和基地から北方の2つの島、メホルメンとウートホルメンへのルート工作とペンギンの生息確認に行ってきました。

結果はここに立ち寄ったペンギンたちは素通りしたことがわかっただけでした。
古い営巣の跡はあったので、もう少し遅い時期に機会があれば確認に行くつもりです。

巣の跡はこんな感じ
まわりをうろついた足跡はいっぱいあった
e0064783_335394.jpg

1羽上陸してきたアデリー
こいつもスルーするんやろな
e0064783_3355253.jpg

途中にカバの後ろ姿のような氷山発見
e0064783_337035.jpg

Hドクは「なめくじみたい」と言っていたが・・・
皆さん何に見えますか?
[PR]

by s_space_s | 2008-11-04 03:38 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/8891347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 向岩スキーツアー      ラングホブデ長頭山登山 >>