2009年 01月 01日

不思議な和音

酔い覚ましにハープを吹きながら散歩してたら
不思議な低い和音が聴こえてきた
ハープの向きを変えると音も変わる
風の仕業だと気がついた

e0064783_15351170.jpg


風と一緒にハープを吹きながら
のんびり歩いて家に帰った


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ブルースハープは1~3穴は吹きでドミソの和音が出るようになっているので、こんなことが起こるのですね。
高音部はリードが短く振動しにくいので風が吹き込むぐらいでは音が出ません。
[PR]

by s_space_s | 2009-01-01 15:49 | 音楽 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/9325181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taki at 2009-01-01 20:29 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
ブルースハープの記事を面白く興味深く読んでいますが実際どうでしょう。上手くなられましたか。実はぼくもケーナを練習していまして新しい楽器に挑戦しておられる姿を自分に被せてみたりしています。
なかなか上手くなりませんけど秋に茸宴会した折、岐阜の方でハープの上手な方とセッション(言うほどかっこいいものではないですけど)したところ面白いほどグルーブしましてとても感動したのです。
どこかでご一緒できればぜひやってみたいですね(笑)
もう少しでしょうがお元気で。
Commented by s_space_s at 2009-01-01 23:16
takiさん
明けましておめでとうございます
いつもメーリングリストとブログで記録拝見しております

自分で言うのもなにですが、日本にいた頃よりは随分とマシになったと思います。
やっとブルースっぽい音が出るようになってきました。
曲は何をやられたのですか?
Commented at 2009-01-02 08:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< ライト・スタッフ      最近観た映画 >>