blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 25日

AAヘリコプター搭乗

50次のFA、Hさんへの内陸拠点S16までのルートの引き継ぎのため、初めてオーロラ・オーストラリス(AA)のヘリコプター(正確には船とは別会社らしい)に乗って大陸へ行ってきました。

しらせのヘリが軍隊式ならこちらは民間航空会社のサービスという感じで、その違いが面白かった。
どちらも安全に人員を運ぶということは根底にあるのだけれども、国民性や組織の違いから利用するほうにしてみればかなり勝手が違いました。

それでは皆さんと一緒に空の旅に出かけましょう。
私がパイロットのイーグルです。てか~(古すぎて分からんでしょう)。
e0064783_4314987.jpg

これはCヘリポートの燃料給油のときにエンジニアのピーターさんがコックピットに乗せてくれたときの写真です。
よく見るとこのシートカバーってベストじゃないの?

装備は手で持ち上げた感じで重量を計ります。
予めこちらでも計っているので、あまり検討はずれな場合はちゃちゃをを入れます。
e0064783_4325019.jpg

前日に基地でDVDを見ながら上級パイロットの1時間ほどのブリーフィングがあり、搭乗直前にも地上サポートスタッフから10分ほどの安全トークがありました。

荷物はすべて地上サポートスタッフが積み込んでくれ、乗客はちゃんと指示されたシートに座りすぐシートベルトを締めます。
乗客は8人まで。
貨物と合わせて700kgまでの制限があります。

しらせのヘリでは、貨物も人員も同じカーゴに入り、荷物の上に座ったり、中で立って前に行ったり左右の窓際に行ったり、うろうろできました。
e0064783_4341082.jpg

しばらく慣らし運転をしてからふわっと浮き上がりました。
結局50分遅れの出発になりました。
しらせのときのようにフライトスケジュールも出ないし、状況によってランディングポイントやピックアップ時間もよく言えば臨機応変です。

いつも給油しているCヘリポートの燃料コンテナーが小さくなっていきます。
e0064783_4352139.jpg

大陸沿岸の海氷の眺めが素晴らしい。
左の小さな露岩のあるところが以前テレマークツアーで上陸したポイントです。
e0064783_4362793.jpg

こちらが、ほんとうの上級パイロットDAVEさん。
廊下で会うといつも日本語で挨拶してくれる、気さくな人です。
e0064783_4365113.jpg

とっつき岬には15分ほどで到着。
地上サポートスタッフが2名ずつエスコートして降ろします。
e0064783_4383274.jpg

とっつき岬にデポしてあった大型雪上車3台を立ち上げ、S16に上がりました。
今年は雪が多く裸氷の部分がほとんどありませんでした。
また、強いブリザードのため沿岸に近いポイントの旗竿はほとんど吹き飛ばされていて、ナビが難しかったです。
3時間ほど走り、S16に着きました。
e0064783_439526.jpg

各担当で必要な作業、引き継ぎを行い、18時にピックアップ。
このときは時間ぴったりに飛んできました。
e0064783_4395427.jpg

帰りも荷物は地上スタッフが積み込みます。
地上スタッフの一人レイチェルさんは基地でもトレーニングを欠かさないタフな女性です。
e0064783_4402170.jpg

帰りは後ろの席に座りました。
e0064783_441531.jpg

雪上車が小さくなっていく。
e0064783_4413026.jpg

隣に地上スタッフのポールさん。
e0064783_4415424.jpg

帰りはS16からとっつき岬までルート上を飛んでもらいルートの状況を確認しました。
ルートを少し離れると大きなクレバスが幾つもあり、うまいところにルートがとってあることに感心しました。
昨年、大陸から流れ出した氷山群(手前)と昭和基地を遠くに望む。
e0064783_4422727.jpg

ジオラマのような昭和基地の全景
e0064783_4442931.jpg

Aヘリポートに着くと、K師匠とG隊員がトラックで迎えに来てくれていました。
装備を積み込み、荷台に乗って基地に帰りました。
途中、これで全て終わったと思ったら少し熱いものがこみ上げてきました。

その夜は、珍しく酒を飲まず寝ました。
[PR]

by s_space_s | 2009-01-25 04:45 | 南極 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/9476029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haru-ss at 2009-01-25 23:36
お疲れさまでした!無事に元気で帰国してくださいね.帰国したら遊んでやってください.
Commented by ワルテル at 2009-01-26 00:21 x
ついに終わってしまいましたか!
帰路の御安航をお祈り申しあげ候。
Commented by s_space_s at 2009-01-26 03:37
皆さんありがとう。
最近天気が悪いので、はっきりとした日はわかりませんが、数日中には昭和基地を出てAAに移ります。
そうするとテキストメールしかできない状況になるので、このブログも更新できません。
2月24日帰国予定です。
そのときは、このブログでAAでの航海のご報告もできると思います。
それでは、皆様暫しの別れです。
Commented by aki at 2009-01-27 07:13 x
久しぶりに見たら、帰国の段取り!?
2月の終わりですか、楽しみです!戻られたらメンバー集まって『飲み』ましょう!
Commented by s_space_s at 2009-01-27 22:37
クライマーの諸君にお話できることは少ないですが、面白いことはいっぱいありました。
帰国したらまた連絡しますね。


<< なごり雪      私のお気に入り >>