2009年 03月 21日

船上生活2

幸いわしは船酔いがあまりなかったこともあり、AAの食事が美味しくて、船上の少ない楽しみのひとつでもありました。
隊員のなかには、日本食が食べたいとか言う者もいましたが、わしはどこの国に行ってもそこの食べ物がいちばん美味しいと思うほうなので、食べすぎないように注意が必要なだけでした。

食事のパターンは決まっていて、朝食は卵料理(目玉焼き、スクランブル、ポーチドエッグなど)にソーセージ、ベーコン、夕食のステーキの焼き直し、トマト味の豆、缶詰のフルーツ数種類など。
変わったものでは、焼きトマト、ホールトマト。
パンは何種類かあり、シリアルも6種類ぐらい出ていました。
朝はサラダがありません。

昼と夜は同じ感じで、メインの肉や魚料理にフライドポテトや温野菜、スープなどでした。
中華料理やインド料理の日も多く、特にインド料理はオーストラリアの街中でもよく見ました。
サラダが充実していてコールスローとピクルスが美味しくてよく食べていました。
サラダコーナーにはバイキングの残りの料理がきれいにアレンジして盛り付けてあり、感心しました。
あと、デザートには大きなケーキが数種類、アイスクリームもあります。

メインディッシュは2種類ほど、つけ合わせもバイキングで選べます。
e0064783_14422336.jpg

船が揺れても食器が滑らないようにゴムのシートが敷いてあります。
e0064783_14364373.jpg

コーヒー、コーラ、シュエップスなどはサーバーマシーンがあり、紅茶も数種類、牛乳2種類、豆乳など好きなものが何時でも飲めます。
このコーナーには、ビスケット、チョコレートキャンデーなどお菓子も常備。
e0064783_14403445.jpg

食堂には大きな箱にリンゴ3種類、洋梨、オレンジが何時でも置いてあり、デザートやおやつに部屋に持って帰り齧っていました。
洋梨は日本であまり食べたことがなかったけど癖になる食感ですね。
e0064783_14371256.jpg


バーもありますが、昭和基地のバーとは違い、営業日(パーティー開催日)でも酒しか出ません。
船上では2回パーティーがあり、この写真は2回目、日本の建国記念日にAADのメンバーが「ジャパニーズ・デイ」として開いてくれたときのもの。
建国記念日の意味を訊かれて困りました。
誰かが日本を造った日といっといたけど、大日本帝国憲法制定の日を祝う意味などわしには分かりません。
e0064783_14431624.jpg

バーのカウンターの上に飾ってあるアルバトロス(アホウドリ)のレリーフ。
この鳥は船乗りには守り神のような存在なのだそうです。
e0064783_14444416.jpg

ふだん禁酒なので、パーティーの日の飲み方はそれは気持ちのよい・・・。
[PR]

by s_space_s | 2009-03-21 14:48 | 南極 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sspaces.exblog.jp/tb/9882021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 船上生活3      船上生活1 >>