blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 23日

トンマッコルへようこそ

こちらは、感情移入しまくりで、最後は鼻水と涙でぐちゃぐちゃ状態。
カン・ヘジョンがむちゃくちゃ可愛かった。

カン・へジョンは「オールド・ボーイ」にも出ていた。
先日起きたアメリカの大学での銃乱射事件について、犯人が「オールド・ボーイ」に影響を受けたのではないかというニュースのコメントを聞き、さもありなんと思った。
この映画の恨みと復讐の描き方は徹底的だったから。

トンマッコルのほうは、それとは対極的に、人間は赦しあえるものだということを描いている。

公式HP
[PR]

by s_space_s | 2007-04-23 13:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 23日

6歳の少女を誘拐(たぶん)して、10年間、沖合いの釣り舟兼住居で大事に育て上げ、17歳になったら結婚するのが唯一の生きる望みであったおっさんのお話。

このおっさんには最後まで感情移入することができなかった。
おっさんのいやらしさを意図的に強調するような演出なのかも。
ところが、少女とおっさんの精神的結びつきは死をも超越してしまうほど強い。

最後が、めでたしめでたしで終わるかと思ったら、大どんでん返しでびっくりした。
このおっさんはあの世へ行って、本懐を果たしたのである。

少女を助け出そうとした青年が、おっさんと少女の結婚式で使われた鶏の頭を、物思いにふけりながら何回も叩いてみるシーンがある。
このとき青年も2人の愛の本質がなんとなく解ったのではないかと感じた。

キム・ギドクの12作目の作品
[PR]

by s_space_s | 2007-04-23 12:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 22日

古い錫杖の記録

兵庫県の兵工山の会の西野氏から,錫杖岳の岩場の開拓初期の貴重な記録をいただきました。
登攀のスタイルは現在とはかなり違いますが,ラインを読んでそこを登るという,クライミング本来の姿は今でも変わりません。

錫杖岳本峰正面壁横カンテルート初登攀
錫杖岳三本槍第一岩峰東面フェース初登攀
錫杖岳北峰前衛東面フェース(本峰北東壁)初登攀
[PR]

by s_space_s | 2007-04-22 09:33 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 20日

身体検査の再検査

4月17日、18日で東京に再検査に行ってきた。
時間があったので10kmほど離れた岐阜駅まで自転車で出て、JRで名古屋へ。
名古屋から新幹線で東京。最近は新幹線も早くなって、東京まであっという間である。
それでも、いま読んでいる「トム・ソーヤーの冒険」がかなり進んだ。

More
[PR]

by s_space_s | 2007-04-20 13:16 | 南極 | Trackback | Comments(2)
2007年 04月 15日

賞味期限

賞味期限が2005年12月の缶詰を食べてみました。
帝国ホテルのポタージュスープ。
美味しくいただけましたが,明日の朝が怖いです。

うちの姉貴が昔,田舎の食堂で「ぽった汁」なるメニューを見つけ,注文してみたらポタージュが出てきたらしい。
ナイスなネーミングですね。

明後日から東京で再検査です。
検査以外の時間は暇なので,映画でも観に行こうと思います。
読書ができるのも楽しみ。
[PR]

by s_space_s | 2007-04-15 21:21 | あほばなし | Trackback | Comments(5)
2007年 04月 14日

The World's Fastest Indian

岐阜でやっているのを見逃したので,名古屋のキノシタホールまで下の坊主と観にいってきました。

「夢を追いかけない人間は野菜と同じさ。」
「野菜って,どんな?」
「キャベッジ」

自分を信じて旅に出てみたくなる映画でした。
わしも夢を追いかけようと思います。

世界最速のインディアン
[PR]

by s_space_s | 2007-04-14 20:59 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 08日

三方岩岳~白谷右俣(山スキー)

幻の石塔を探しに境川周辺に入るつもりで白山に向かいましたが,打越トンネルのかなり手前でゲートが閉まっており,即敗退。
このまま帰るのももったいないので,近くの三方岩岳に転進しました。

【期日】2007年4月8日
【山域】白山
【山名】三方岩岳
【ルート】スーパー林道横登山道~三方岩岳~白谷右俣
【メンバー】わし、イシハラさん

スーパー林道駐車場から見上げる白谷は結構雪が多く見える。
登りは一般登山道から登りましたが,林道からの取り付が雪もなく藪だらけで,「最初はどうなること家と思いました。」
尾根に出ると雪も出てきて,ツボ足でスーパー林道の屈曲点まで登る。
雪上車が停めてありました。
e0064783_2224225.jpg

もう少し急斜面を登ると傾斜が緩みシール登高。
このあたりブナ林がすばらしい。
上部は木がほとんどなくなりリッジっぽくなるが,傾斜がないのでシールで登れる。
e0064783_22244060.jpg

三方岩岳の頂上岩壁は裏の斜面から巻いて,コメツガ,オオシラビソの潅木のあるピークに3時間で着く。
e0064783_2225267.jpg

ちょっと寒いが,持ってきたビールで乾杯。
今日行く予定だった仙人窟岳方面をよく観察した。

ほろ酔い気分でスキーを着け,滑降開始。
野谷荘司山へのコルまで裏を滑り,コルから白谷右俣へ滑り込む。
e0064783_2225273.jpg

今日は久しぶりの山スキーなのだ。
けっこう気持ちいい。
e0064783_22254061.jpg

広い斜面はすぐに狭くなり,雪も腐って重くなるが,まあ楽しく滑れる。
一箇所滝がでているところがあった。
e0064783_2226434.jpg

1000m付近で雪が割れ,スキーを外して歩く。
ゴルジュがあり渡渉も入るが,地形がさほど厳しくないので,のんびり下れる。
e0064783_22262757.jpg

左俣と合流し,右岸に渡って林道を楽しく滑り,すっきりした気分で駐車場すぐ近くまで滑れた。

駐車場6:30 スーパー林道カーブ7:30 三方岩岳9:30~10:10 H1020地点10:30 駐車場11:10

駐車場で左俣へ入った方に話を伺ったが,そちらのほうが状況がよかったようだ。
鳩谷の蕎麦庄やまこしで蕎麦を食って帰る。
蕎麦は美味いが、腹が膨れません。
[PR]

by s_space_s | 2007-04-08 20:16 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2007年 04月 03日

おむつ体験

かみさんの職場の研修の一環でオムツ体験というのがありました。
大人用の紙オムツを自宅で履いてみるというものです。
オムツが2枚支給されたので,私もやってみることに。

寝るときに履いて,朝起きたときに寝床の中でそのまま失礼・・・
と思ったのに、トイレでするという観念が生理現象までも拘束したようで、したいのに出ない。
このままでは遅刻してしまうので、一旦外して、仕事に行きました。

その夜、またも装着して、本を読んだり、パソコンやったりして、出るのを待ちましたが、一向にしたくならない。
立ちしょんべんはどこででもできるのに、着衣のままだと、こんなに抵抗があるものなんですね。

お年寄りは大変なんだなぁなどど感想をもらしたら、
「オムツをするようなお年寄りは、したくなくなくても出てしまうんやで、そんな悩みはない。」
とかみさんに言われてしまった。

とにかく何時までもごわごわのオムツを着けているのも嫌なので、最終手段にうったえてみました。
オムツのままトイレに座って、普段のおしっこのイメージを頭に思い描いて・・・
これでもなかなか出なかったけど、ついに何ともいえない開放感とともに股間に熱いものが。

文字通りおしっことは熱いものだと知りました。
体表の平熱が36度ちょっとなのに対し、体幹(コア)の温度は1度ほど高いらしい。
低体温症の患者にコーヒーなどを飲ませておしっこさせるのは、体温を喪失させるということが良く理解できました。

それはそうと、最近の紙オムツは性能がいいので、大量のおしっこもあっという間に吸収して、漏れることはありません。
そのかわりオムツが重くて、股のあいだに何かぶら下げているみたいで、気持ち悪いです。
大のほうならもっと気持ちが悪いでしょう。

介護施設などでは、なかなか手が回らず、時間を決めてのオムツ交換が多いようですが、着けている者にとっては、すぐ換えてもらえるのがありがたいと思いました。

おわり
[PR]

by s_space_s | 2007-04-03 23:05 | 日常 | Trackback | Comments(9)
2007年 04月 01日

のんびり日曜日

朝方降っていた雨は上がりました。
晴れてきたので,午後近所の裏山へ山菜採りを兼ねて散歩に行きました。
下の坊主も誘ったけど,花粉症が気になるのか付き合ってくれませんでした。

コシアブラ(コンデツ),タカノツメ,タラは1週間早い感じ。
収穫がないので,200mちょっとの山のてっぺんまで登ってみました。
ノカンゾウとギボシも少し取れたので,かみさんに天ぷらにしてもらいました。
ちょっと苦い春の味がしました。ビールが旨い!
e0064783_23204538.jpg


TOTOも屋根に上がって日向ぼっこ
e0064783_23223699.jpg


庭のブルーベリーの花が満開です
e0064783_23231898.jpg

[PR]

by s_space_s | 2007-04-01 23:08 | 日常 | Trackback | Comments(0)