blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ガイド ( 42 ) タグの人気記事


2013年 04月 11日

ガイド料金等について

以下は、おおよその目安です。
コース及びお客様のメンバー構成によりご相談させていただきます。

登山ガイド
低山・ハイキング(岐阜市近郊の山、小津権現、夜叉ヶ池など)
1名様 3,000円

中級登山(荒島岳、焼岳、恵那山、伊吹北尾根など)
1名様 4,000円

北アルプス(奥穂、槍、笠など)
白山(平瀬道、美濃禅定道など)
1名様 5,000円/1日

地図読み講習(会場:岐阜市百々ヶ峰など)
1グループ 5,000円/半日(10名程度まで)

バックカントリーガイド(山スキー、テレマーク、スノーボード)
ガイドエリア:石徹白周辺、白川郷周辺、伊吹山、飛騨牧場など
(森林限界を超えるエリアはご案内できません。)
1名様 6,000円 (3名様まで)
ビーコン、プローブ、シャベルのレンタルについては、1名様分は無料でご用意できます。
それ以上は、美並のスピリットさんのレンタルサービスなどを利用して各自ご用意ください。
スノーシューは3名様まで1台1,000円でご用意できます。

スノーシューツアーガイド
ガイドエリア:奥美濃、石徹白周辺、飛騨牧場など
1名様 5,000円 (5名様まで)
スノーシューは2名様まで1台1,000円でご用意できます。

ガイドの山小屋宿泊料、リフト代、現地までの交通費などは実費をお客様にてご負担いただきます。

ガイド料金の例
(石徹白周辺バックカントリーの場合)
ガイド料 @6,000円×お客様の人数
交通費   2,000円

(高鷲スノーパーク、ウイングヒルズ起点のバックカントリーの場合)
ガイド料金 @6,000円×お客様の人数
交通費   2,000円
駐車料金(ガイド分)1,000円
ゴンドラ料金(ガイド分)1,000円

岐阜方面から乗り合わせていただければ、交通費、駐車料金は不要です。
具体的な料金を事前にお知らせしたうえでお申込みいただきます。


山岳保険について
山岳保険未加入の方は各自で保険に加入してください。
ガイドは安全面に最大限配慮してご案内しますが、遭難・事故の可能性はゼロではありません。
特に遭難救助活動が必要となった場合、事後に高額の費用を請求されるのが通常です。

(年度で契約するもの)
今後、継続的に登山を行う予定の方はJRO日本山岳救助機構の会員制度がお奨めです。

(山行当日だけをカバーするもの)
国内旅行保険に救援者費用等補償がついた商品がいくつかあります。
バックカントリーの場合、クライミングと同じカテゴリーで取り扱われる場合が多いので、モンベルの山行保険など活動内容に適合した条件であることを必ず確認してください。
バックカントリー以外の一般登山の場合は、エイチ・エス損保の国内旅行総合保険やモンベルの野あそび保険など、日数や補償内容によって選択すればよいでしょう。


ガイドのご案内とプロフィール




[PR]

by s_space_s | 2013-04-11 18:41 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 11日

岐阜周辺の登山、スノーシュー、バックカントリーガイドのご案内

岐阜県内エリアを中心にバックカントリーツアー(テレマーク・山スキー・スノーボード)、スノーシューツアー、個人山行、地図講習などについてご希望に応じご提案させていただきます。

お気軽にご連絡ください。
安全第一をポリシーとして、楽しい登山の世界へご案内いたします。
(日本山岳ガイド協会が定めるガイドレシオに基づきご希望に添えない場合もございます。)

読図・コンパス講習の様子
バックカントリースキーツアーの様子
岐阜近郊にもパウダーの穴場あり
ボーダーの方もご相談ください

ガイド料金等について

NPO法人エヌエスネットが主催するネイチャースキー、川下りなどのガイドも行っております。
お子様だけや親子で参加いただける色んな自然体験活動プログラムが用意されています。

エヌエスネット


ガイド・プロフィール
e0064783_1843568.jpg
南極昭和基地の釣り大会

氏名:石際 淳(いしぎわ あつし)
生まれ:1960年 飛騨高山
所属団体:中部山岳ガイド協会
ガイド資格等:日本山岳ガイド協会認定 登山ガイドⅡ・スキーガイドⅠ
       WMA野外・災害救急法WFA(20時間)修了
       自然体験活動指導者(自然体験活動リーダー)
       川に学ぶ体験活動協議会(RAC)リーダー
       第4級マチュア無線技師
       SAJスキー級別テスト1級

登山及びガイド業務に関する経歴:
・就職と同時に社会人山岳会に入り登山を始めました。
・アメリカ・ヨセミテやカナダ・バガブー山群のクライミング、ヨーロッパ・オートルート、モンテローザの山岳スキーなどの海外登山を経験しました。
・国内では北アルプス錫杖岳を中心にルート開拓などを行いました。
 (注文の多い料理店、Little Wing、グラスホッパー、正面ルンゼなど)
・岳人誌に山スキー、テレマークなどの記録が多数掲載されました。
 (ガオロピーク、御嶽尺ナンゾ谷、僕らのラインなど)
・その他、沢登り、渓流釣り、きのこ・山菜採りなど、幅広く活動しております。
・第49次南極地域観測隊に越冬隊員(フィールド・アシスタント、野外主任)として参加しました。
・平成28年度から国立登山研修所研修講師

連絡先:〒501-3142 岐阜市諏訪山1-11-13
携帯:080-1560-7112
FAX:058-243-2532
email:ishigiwa03アットマークyahoo.co.jp

山に入っていてリアルタイムにお返事できない場合がございますので、ご了承ください。





[PR]

by s_space_s | 2013-04-11 15:43 | 山登り | Comments(0)