blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

タグ:日常 ( 198 ) タグの人気記事


2017年 06月 24日

とりあえず間に合った。

今日は天気がいいのに家にいます。
な〜んでか?
先週の錫杖の疲れが出たのかも知れませんが、3日前から軽いぎっくり腰。
「岐阜県の山」の原稿締め切りも間近なので、ルートマップ描きと写真整理をおとなしくやっております。
お昼まででなんとか、6月中に提出するコンテンツはそろえることが出来ました。
描いたルートマップを数えてみたらA4サイズ換算で39枚もありました。
e0064783_14003923.jpg
写真の整理をしながらルートマップに撮影ポイントのマークをしていると、楽しかった取材の思い出が浮かんできます。
本になったところを見るのが今から楽しみです。
予定では10月出版だそうです。





[PR]

by s_space_s | 2017-06-24 14:02 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 08日

傷だらけの天使

昨晩BSで「傷だらけの天使」の再放送を観た。
オープニングでオサム(ショーケン)が瓶牛乳を開けるシーンが懐かし~!
中学2年の給食どき、男子は真似して喜んでいた。
e0064783_16355929.jpg

深作欣二が監督したこの初回「宝石泥棒に子守唄を」は観たおぼえがない。
画面の雰囲気とアクションの迫力は今見ても凄い。
オサムとアキラ(水谷豊)の若さが眩しいね。
結構きわどいシーンもあって、当時リアルタイムで観せてもらえたか怪しい感じ。

あと、ぽっちゃりしたホーン・ユキが可愛かった。

給食の牛乳で思い出したのだが、牛乳のきらいなクラスメートの牛乳を集めて何本飲めるかチャレンジしたことがあった。
昼休み時間に7本飲んだ。
次の理科の授業中にどうしても我慢が出来なくなって、手を挙げてトイレに行った。
大量のおしっこが出た。
いくら出しても止まらないのにびっくりした。
今だったらお腹に来ると思うが、当時は腹が丈夫だったのだろう。


追伸
これから毎日やるみたいです。
BS12チャンネルの夜9時です。
いつもテレビなんか観ないのに、今日も観てまった。
小松政夫が出てた第10話「金庫破りに赤いバラを」が楽しみです。




[PR]

by s_space_s | 2017-02-08 19:07 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 29日

やらないかんことを後回し

暖かい晴れた日曜の朝です。

町内の神社掃除はもともと予定していた仕事でしたが、そのあと家でやらないかんことがありました。
けど、なぜかほか事をして取りかかることができません。

一週間ぐらい前から、ポタン、ポタンと滴が気になっていた蛇口の修理をしてみたり…
e0064783_16560165.jpg
e0064783_16560127.jpg
何回も水栓を止めたり戻したり、最後には金ヤスリで管を削る荒療治。
結局、午前中かかってしまいました。
かみさんには褒められたけど。

あと、琴三味線教室の看板を直したり。
昨日ご案内したNさんから送っていただいた動画を眺めたり。
石徹白で切れてしまったタイヤチェーンを買いに行ったり。
ロックリングスにぶら下がってみたり。
こんなどうでもいい話をブログに書いてみたり。

気が付くと雨が降り出し、夕方になっていました。




[PR]

by s_space_s | 2017-01-29 17:27 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 03日

気になるメダカ

3代目になる我が家のメダカですが、この夏に生まれたのに変なやつがいます。
e0064783_17113564.jpg
背中が曲がっていてラクダみたいにコブが二つあります。
やはり少ない個体数で世代を重ねるとこういうのが出てくるのですね。
e0064783_17113874.jpg
すぐに死んでしまうのではないかと思ったけど、よたよた泳ぎながらも生きています。
ほかのメダカはわしが姿を見せるとさっと藻の中に逃げ込んでしまうのに、こいつは反対に寄ってきます。
餌が欲しいのだと思います。
毎朝、どうしているか見に行って、ロックリングスにぶら下がるのが日課です。





[PR]

by s_space_s | 2016-12-03 19:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 04日

死して巌根に在れば骨もまた清し

昔(20代のころ)の手帳を整理していて、ある日のメモにこんなのがありました。

老来殊に山中の好(よ)きなるを覚ゆ
死して巌根に在れば骨もまた清し

調べてみると、鎌倉時代の禅僧 寂室元光(じゃくしつげんこう)の「書金蔵山壁」という漢詩の一部でした。
若いころ、こんなことを考えてクライミングをしていたのではないとは思います。
けど、岩場の根元に白骨としてあるというイメージには何か引き付けられます。





[PR]

by s_space_s | 2016-11-04 18:47 | 山登り | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 16日

白いらんちう

真っ白ならんちうを
眺めてはあきもせず
e0064783_10413492.jpg
2年前に20匹ほどいただいたらんちゅうもご近所にあげたりして今では9匹になり。
最初、黒かったのがみんな赤くなりました。
中でも、一番大きいのは小さいのの5倍以上の重量があるのでは。
やっぱり遺伝的な素質でしょうか。
上手な尾さばきと裾味でサラ~サラ~と優雅な泳ぎで、楽しませてくれてます。

それが最近少しずつ白い部分が出てきたなと思ったら、真っ白になってしまいました。
らんちうの三色変化や~!

もうモヒカンがどれだったかは分かりません。


メダカの子供もたくさん生まれました。
e0064783_10413485.jpg
お盆休みの前半は、この暑いのにと思われるかもしれませんが、石窯ピザパーティーをしました。
e0064783_10413427.jpg
e0064783_10413411.jpg
e0064783_10413406.jpg
e0064783_10413403.jpg
e0064783_10413480.jpg
火が消えるまで、コップ片手に窯の前に座ってました。










[PR]

by s_space_s | 2016-08-16 11:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 13日

新車購入

今まで乗っていたのが壊れてしまったので、新車を買いました。
それも黒塗りの外車です。


More
[PR]

by s_space_s | 2016-07-13 21:57 | 自転車 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 01日

これって自虐的?

今日は岐阜市の最高気温が34度になるという予報が出ていました。
お昼休みのジョギングは6km弱と短く、熱中症になるまでいかないだろうと、いつものとおり昼飯前に走りました。
走り出してしばらくで、やはり息が苦しくなってきました。
風があっても熱風、体も重く感じます。

けど、この自分を虐めているという感じがいいというか、走り終わったあと、やった感があって結構好きだったりします。
今日に限って、3人も知り合いのランナー、それも同年代ばっかりとすれ違いました。
みんな自分を虐めるのが好きなんですね。

自虐ネタといえば…。

以前、この炎天下で走るのは「殺人行為」といって職場で笑われたことがありました。

走り終わって洗面所で顔を洗うと、お漏らししそうになるとです。

弁当を10分で掻き込み、弁当箱を3分で洗うのが上手くなりました。

2時ごろ意識が遠くなりかけました。

ひろしです。


昨日、堤防上を走っていてキツネを見ました。
その前の週にはイタチを連続で見ました。
1匹はネズミのような獲物を咥えていました。
昼休みに席でネットを眺めていたらこんなのも見れません。





[PR]

by s_space_s | 2016-07-01 18:29 | あほばなし | Trackback | Comments(5)
2016年 06月 23日

夾竹桃

通勤途中の工場の駐車場わきに夾竹桃の花が咲いています。
e0064783_17370621.jpg
気になったので他にも植えてある家がないかチェックしながら走ってみました。
14kmほどの道のりで3ヶ所しかありませんでした。
全草猛毒を持った花なので、よほど好きじゃないと植えないのかも。
こんなこともありました。
壇一雄はこの花がとても好きだったようです。

わしには、炎天下の国道をひたすら自転車で走ったことを思い出させる花です。
地平線が揺らいで、遠くに誘い水が現れるような…。



[PR]

by s_space_s | 2016-06-23 17:43 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 17日

ピザ窯用薪取り

連休前半の一日。
ピザ窯用の薪を取りに行ってきました。
場所はかみさんの実家の近くの山です。
かみさんのお兄さんにチェーンソウで切ってもらいました。
切ろうと思えばいくらでも切れましたが、運ぶのと割るのが大変なので細めのコナラ1本にしました。
e0064783_20445452.jpg
家に持って帰って手斧で割ります。
実家のお母さんが言ってたように切ったばかりの木は面白いようにぱかっと割れました。
時折、樹液が顔に飛んできて新鮮な体験でした。
e0064783_20445899.jpg
薪ストーブを使ってみえるお家では屁でもない量だと思います。
我が家では十分です。
10回はピザパーティーができそう。
薪のいい香りが漂っています。
e0064783_20450572.jpg

アマガエルが窓際で寝ていました。
e0064783_20450841.jpg





[PR]

by s_space_s | 2016-05-17 19:43 | 日常 | Trackback | Comments(0)