人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 09日

焔仁展

岐阜県美術館で1月5日から17日まで開催されている白川郷在住の画家、焔仁の個展を観に行ってきました。
一度見たら忘れられない強烈な個性を持った画家です。

多少デフォルメされた青い裸婦像がメインのモチーフで、目が白く描かれているため(黒目がない)人間の女性ではないような感じを受けます。
例えば妖怪人間ベラと言ったら分かっていただけるかも。

最近の作品では黒目がはっきり描かれているものもあり、そういう作品はリアルすぎて絵画として鑑賞しずらいような気がしました。

青のほかオレンジから黄色の色使いが印象的な作品が多く、若い頃の作品にもその嗜好が現れていて面白かった。
陶器に絵付けした作品には油絵の大作にはないウイットが感じられ、この画家の懐の深さにも感心させられました。

帰るとき受付にいるご本人をお見かけしました。
リリーフランキーを背の高い、いい男にしたようなやさしそうな方でした。
絵の印象とかなり違いました。

by s_space_s | 2010-01-09 21:57 | 日常 | Comments(0)


<< 石徹白ネイチャースキー3日目(...      石徹白ネイチャースキー2日目(... >>