人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 20日

地デジアンテナ調整

映りの悪い古いアナログテレビを観ていて何の不満もありませんでした。
下の息子もアナログ放送が終了する瞬間を見てみたいとか言うしまつ。
気の合う友人にはテレビを持っていなかったり、ほとんど観なかったりする人が多かった。
もし、自分だけならテレビはなくても生活できると思います。

けど、仙人になるほど偏屈にもなれません。
地デジ化は社会的な必要があって計画されたものでしょうし、もうすぐエコポイントも半分になるらしい。
買えるときに買っておくのも悪くないと思い、家電量販店で特化の地デジテレビを買いました。
配達してもらい既存のアンテナ線に繋げて幾つかの局は観れたのですが、すべての局を視聴するには、専門業者にアンテナの調整を頼まないといけないらしい。

そこで、自分で屋根に登りUHFアンテナの調整をしてみることにしました。
裏側の一階屋根に置いてあるエアコンの室外機から2階の瓦屋根にマントリングすれば上がれそう。
落ちたら怪我ではすまないので、最近使っていないロープで確保することにしました。
投げ縄で屋根の反対側(玄関側)にロープを垂らし・・・。
地デジアンテナ調整_e0064783_2261089.jpg

フェンスの支柱にアンカーを設置します。
地デジアンテナ調整_e0064783_2261872.jpg

ロープにユマールで自己確保をしながら屋根に這い上がりました。

いや~いい気分。
裏山の紅葉がすばらしい。
下のグランドでは草野球やってるんかな。
○○と煙は高いところが好きなのです。
テレビの前でレベルをチェックしているかみさんと携帯で連絡を取りながら、アンテナの方向を90度ほど回すと、あら不思議。
受信レベルが格段に上がりほとんどのチャンネルを観ることができるようになりました。

それで、地デジを観た感想はと言うと・・・。

中学3年のとき、暗がりでエロ本を読みすぎたせいか近眼になって、眼鏡を買ってもらい、最初にクラスの女子の顔を見たときのような・・・。

by s_space_s | 2010-11-20 22:13 | 日常 | Comments(0)


<< 庭のきのこ      Bang! Bang! >>