blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 18日

DIY

あまりまめなほうではありませんが、自分で直せるものは直すようにしています。
1万円の物を直すのにまる1日掛かるのなら、人件費も考慮に入れれば、修理に出すか、新しいものを買ったほうが経済的ということになります。
けど、山屋なら何回も直して使い込んだ道具に愛着を持つものですし、経済的な観点からは計れない価値があると思います。
自分でやったということで満足感が得られ、その後のビールが旨いこと。

最近、直したものをいくつかご紹介します。

(その1)
DELLの古いノートパソコンのキーボードのキーが幾つか効かなくなり、メーカーのカスタマーサービスに問い合せたところ、色々症状を訊かれ、結局キーボードをまるごと部品交換することになりました。
部品代は600円(こんなに安くてインカ帝国)。
送料は、取り外した部品の返送料も含めメーカー持ちでした。
e0064783_31585.jpg

オーナーズマニュアルを見ながらの作業で1時間も掛からずに出来ました。

(その2)
渓流用シューズのサイドステッチがほつれて、隙間に砂が入るようになったので、木綿糸で手縫いしました。
ついでに、つま先が磨り減ってランドまで行ってしまっていたのを張り替えることにしました。
楽山荘まで走り張替用フェルトを1,800円で購入。
鼻くそボンドは使いかけのものを絞り出してギリギリセーフ。
e0064783_311626.jpg

張替のコツは古いフェルトが薄く残るようにカッターで丁寧に切りながらはがし、貼り合わせる前に両方のフエルト面に薄くボンドを塗り込んでなじませ、下地作りをすることです。
15分くらい乾かしたところで貼り合わせ、木槌で叩きまくります。

これで当分持ちそうです。(もちろん余分な部分はカットしました。)

(その3)
先日、ガイドの講習を受けたとき、即席の担架を作ることになりました。
ツエルトとストックで作ったのですが、ストックがシングルでは持たずにビクテムを搬送中に折れてしまいました。
お恥ずかしい。
(ストックをダブルにするか、ツエルトかザックのみの短距離用のものを作ればよかった。)

何かに使えるような気がして、折れたストックを捨てずにいたら、娘が富士山に登るというので、不要になったスキーのストックとニコイチしました。
e0064783_312539.jpg

金鋸でスキーのストックを切り、折れたストックのストッパーのコマを外して付け替えポンチでかしめました。
e0064783_313412.jpg

ちょっと短くなったけど、十分使えるようになりました。
[PR]

by s_space_s | 2011-08-18 03:01 | 日常 | Comments(5)
Commented by あずぅ at 2011-08-20 21:21 x
こんばんは☆お元気ですか??
18日、19日に友達と富士山に行きました♪
天気が悪く、頂上までは行けませんでしたが、やっぱり良いですね★
来年リベンジです!!!

またみんなで飲みに行きましょ~♪
Commented by s_space_s at 2011-08-21 08:09
それは残念でした。
飲むほうはいつでもOKですよ~。
Commented by Repu at 2011-08-22 21:19 x
こんばんは。渓流用シューズのフェルト底、店頭で売っていましたか?楽山荘の通販HPには掲載がなく、私の地元石川県でも見たことがないので、お尋ねします。
というのも、私の山の師匠Nさん(オーストリア出身)が沢登りを始めたのですが、なんと足のサイズが32㎝。当然ながら渓流用シューズ売っていません。何とか沢足袋31cmを見つけて購入し、2度ばかり沢へ行きましたが、やっぱり足が痛そうでした。
がおろさんの記事を拝見し、彼の古いスニーカーの底にフェルトを張り付けて自作できないかなと、思っています。
ヨーロッパアルプスでプロガイドだったNさん、日本の沢登りをとっても気に入っています。ヨーロッパで沢登りという登山ジャンルはないそうですね。沢初心者の私に「沢に連れて行って~」と言われ、かなり困っております‥‥。とほほ
Commented by s_space_s at 2011-08-23 18:55
できれば古いタイプの大き目のクライミングシューズ(歩けるサイズ)にフェルトを張るのがベストです。
サイドに線香で水抜き穴をあけるのが裏技です。
あと、建築用のコハゼのある地下足袋にフェルトを張るのもgood!
スニーカーにしろゴム底の地下足袋にしろ、ソールの凸凹がなくなるまでがたがたのコンクリート面などで平らにするのがコツです。
当然両面の下地作りは欠かせません。
Commented by Repu at 2011-08-23 23:01 x
アドバイスありがとうございました。N師匠にさっそく伝えます。
これで快適な渓流シューズを手に入れたら、彼はきっと沢に更にはまりそうです。


<< 死体入門      やっぱ気をつけなはれや >>