blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 01日

座席防水シート

日曜日にエヌエスネットの良さんと長良川の川下りのガイドをしてきました。
藍川橋がスタートでしたが、ご覧のとおりかなりの増水。
いつもなら川幅の半分以上出ている河原が今日は水の下です。
e0064783_21534867.jpg

良さんは受付のため下流の集合場所に移動したので、ぼちぼち2艇の空気を入れました。
天気は快晴で、むちゃくちゃ暑いので、熱中症にならないよう川に入りながら作業しました。
e0064783_21535729.jpg

今日のグループはボーイスカウトの子供たちです。
天竜川で事故があったばかりというわけでもないですが、PFDのチェック、落ちた場合のディフェンシブ・スイミング・ポジションなどの説明をしっかり行いました。(毎回セーフティートークはきちんとやってます。)

さて出発。
まずは山田川のワンドで遊んでから、千鳥橋下流に上陸してお昼にしました。
ここはバーベキューなどを楽しむ人で賑わっていました。(目のやり場に困ることも。)
飯のあと、子供たちと増水した岸辺でガサガサをやっていたら、こんな魚が採れました。
ギギです。
e0064783_21541038.jpg

ナマズとサメのあいのこみたいで面白い魚です。
ネコギギなら絶滅危惧種にも指定されていますが、きちんと同定するのは難しいようです。
e0064783_21542144.jpg

あとは古津のワンドで跳び込み大会。
e0064783_21543194.jpg

好きな子は何回も跳び込んでいました。
すっごく濁ってます。
e0064783_21545121.jpg

今日は花火大会で、鵜飼広場下に上陸できず、護国神社側に上陸して終了しました。
警備の方からすぐに撤収するように言われたので、慌ただしく艇をたたんで、良さんのXトレイルに積み込んで、駐車場で閉会のご挨拶をして帰りました。
みんな、また遊ぼうね!

この後の片づけがいつも大変なのです。

というわけで、ここからが本題。
移動のために濡れた服のまま車に乗り込むことも多いのですが、ビニールシートをいちいち敷くのも面倒なので、ODSSのツアーでやっているのを参考にして、座席防水シートを作ってみました。
材料はスキーを買ったときやチューンナップに出したときに被せてある長いビニール袋。
この袋のサイドをハサミで切って広げます。
e0064783_2155453.jpg

ミソは、片方の端に本結びでわっかを作ること。
ここをシートのヘッドレストに掛けます。
e0064783_2156876.jpg

折りたたんで車に積んでおけば、さっとシートに掛けられて、非常に便利です。
釣りや沢でも使える場面があるかも。

お試しあれ。
[PR]

by s_space_s | 2011-09-01 07:30 | 自然 | Comments(2)
Commented by haru at 2011-09-03 00:26 x
この魚!?何ネコギギ??
Commented by s_space_s at 2011-09-03 03:42
たぶん、ただのギギやと思います。


<< YES MAN      道草居酒屋峠blog >>