blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 08日

猫のトト2

うちのネコが風邪をひいたみたいで元気がないのでかみさんが近くの動物病院へ連れて行きました。



風邪だけではなく,貧血の症状があるようなので,血液検査をしてもらったところ,ネコ白血病と診断されてしまいました。

これは野良なら4割は感染しているというウイルス性の恐ろしい病気で,現在は子猫のうちにワクチンを接種することで防げるものだそうです。潜伏期間は長いみたいですが症状が出ると早いと数週間,先生からは3年以内に死ぬといわれました。

インターフェロンを注射してもらって,飲み薬をもらって帰宅しました。仕事から帰って様子をみると朝より若干元気な感じ。鼻水も止まりました。この猫は結構年だと思っていたのですが,病気で弱って元気がなかったのでそう見えたみたいで,まだ二歳ぐらいだそうです。

栄養をつけさせて,外に出さないようにして,大事にすれば少しは生きるかも。急に病気の家族ができたみたいで家族みんな心配しています。

e0064783_14584881.jpg
[PR]

by s_space_s | 2005-11-08 13:05 | TOTO | Comments(2)
Commented by ヨコヤマb at 2005-11-08 22:37 x
それは心配ですね。うちの犬も猫も元気すぎるぐらい元気なんですが、動物は人間のように話せないから人間が気をつけてあげるしかないですものね。ところでトトはオス、メスどちらですか?
Commented by s_space_s at 2005-11-09 12:21
オスです。ヨコヤマさんのところの猫は予防接種してますか?
外に出す猫だとやったほうがいいみたいですよ。


<< 本と猫とピアノ      Stairway to Heaven >>