人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 21日

初心に帰って

南極でボルダリングして以来,全くクライミング的なことから遠ざかっていました。
沢で滝を登ることはありましたが,積極的に登ること自体を楽しむ気分ではありませんでした。
昭和基地周辺のボルダー紹介

クライミングをやり始めると,やはり目標を設定してしまい,苦しくなる。
それを避け楽しいことだけやっていたい,という気持ちがありました。
家庭的な事情もありましたが,主に「易きにつく」という性格のせいだと思います。

ここにきて,何故かクライミングをしたいという気持ちが湧いてきました。
けど,この歳になったらグレードを追求するような打ち込み方をする気力はない。
怪我も怖い。

またここで,「易きにつく」わけですが,今のわしとしては,昔「岳人」に連載されていた故北川勇人氏の「ライトクライミング」的な楽しみ方が理想です。
振り返ってみると,昔から重箱の隅をつついて楽しむ「ライトクライミング」的嗜好は変わっていないみたいです。
三つ子の魂百まで・・・。

思い立って,この日曜日。
社会人の山岳会に入会し初めて岩登りを習った,岐阜市の金華山の麓にある岩戸公園の岩場でロープワークを練習してきました。
初心に帰って_e0064783_1927228.jpg

最近は,ここでクライミングしている人を見かけることはほとんどありません。
一人で登ったり降りたり,たまに公園で遊んでいる子供たちの声援を受けたりして。

岩戸の紹介

お昼はおにぎりとカップラーメン。
初心に帰って_e0064783_19274724.jpg

15mほどしかない岩場なので10本登っても150mにしかなりません。
飽きたので,ロープやギアをザックに詰め込み金華山を2回登りました。

自然を観察したり山菜を採ったりするのも山の楽しみですが,黙々と登ることに専念するのは登山本来の楽しみであると再認識した日曜日でした。

夕食のビールがめちゃ美味かったのは,言うまでもありません。

by s_space_s | 2012-05-21 17:47 | クライミング | Comments(7)
Commented by haru at 2012-05-21 22:15 x
ども!!色々とスタイルがあって良いではないですか〜いずれご一緒しいてくださいな!!
Commented by gaoro at 2012-05-22 08:26 x
いろいろ大変ではないかとお察しします。
落ち着いたらよろしくお願いします。
錫杖の易しいルートぐらいね。
Commented by あずうの母です at 2012-05-22 22:17 x
こんばんは!

いつも前向きで、すごいことをサラサラやってしまうがおろさんを尊敬しています

動物はみんな、楽な方を選ぶそうです
えさをくれるならわざわざそれを無視して自分でえさを探そうとはしない、
と本で読んだことがあります

がおろさんはいつもすごいなあ

まさか岩登りはできないけど
金崋山の険しいルートの登山は何度かしました(2回連続はできないですう)

金崋山に登ったらリス園の前の階段に座っておにぎりを食べるとおいしいです

そしてシジュウカラやヤマガラにビスケットのかけらをあげるのも楽しみです

手にのってくれます

小鳥も楽にえさをゲットできますから、寄ってきます

しばらくテイタラクな生活していますので、こんど金崋山に行こう!

がおろさんに励まされました ありがとう!
Commented by s_space_s at 2012-05-23 22:33
お会いしたらよろしく!
Commented by kanjimotegi at 2012-05-26 00:12
がおろさん
茂木です。総会で南極の話をよろしくお願いいたします。
案内を送るので
yib03510@nifty.com
へメールください。
Commented by aki at 2012-05-28 21:17 x
ごぶさたしております。
クライミング復帰したがおろサンに登ってもらうよう錫杖1ルンゼお掃除しておきました。
Commented by s_space_s at 2012-05-29 00:41
錫杖の支点整備ご苦労様です。
私もきれいになった1ルンゼを登ってみたいです。
メールもいただきましたが、トポによる情報の提供があると登るものには便利かなと思います。


<< 金環日食を観た(正確に言うと見...      旬の楽しみ >>