blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

Down by Law

昔よく観たジム・ジャームッシュが監督したモノクロ映画。
たまたまテレビで放送するのを見つけたので、録画しました。
雨の日曜日、通称「堕落椅子」に寝そべって、コーヒーとチョコレートを脇に置いて、懐かしく観ました。

トム・ウェイツ (ザック)、ジョン・ルーリー(ジャック)、ロベルト・ベニーニ(ロベルト)の3人がそれぞれいい味出してる。
特にジョン・ルーリーがかっこ良すぎ。
片言英語のロベルトとあとの2人のコミュニケーションギャップがほのぼのさせてくれます。
ザックとジャックが振り返りもせず別の道を歩いていくラストシーンは、「男だけの世界」です。
昔観た古いテレビに繋げたビデオテープの映像とは違い,沼地やストリートの描写が美しいのに驚きました。
本当は映画館で観たいけど,やってないのでしかたがない。


右からジョン・ルーリー(ジャック)、トム・ウェイツ (ザック)、ロベルト・ベニーニ(ロベルト)


最初に観たジャームッシュの作品は「ナイト・オン・ザ・プラネット」。
これにはまって、レンタルビデオ店で片っ端から借りてきて観ました。
一番気に入ったのはジョニー・デップ主演の「デッドマン」(ニール・ヤングのギター最高)ですが、工藤夕貴が出てた「ミステリー・トレイン」もジャームッシュらしくって好きです。

コザエモンさんもよく観ていたようなので、今度飲んだとき、どれが好きか訊いてみたい。
[PR]

by s_space_s | 2012-10-31 06:39 | 映画 | Comments(4)
Commented by kozaemon at 2012-10-31 22:12 x
ご指名の小左衛門です。
ストレンジャー・ザン・パラダイスくらいしか知りませんが、聞かれてももう忘れました。
10日くらい前にシルビア・クリステルが亡くなったと新聞で読みました。
当時はエマニエル夫人とか青い体験とか課外授業とかアマゾネスとか、
衝撃的なセクスィー映画を目を白黒させて隠れて見ていました。
Commented by s_space_s at 2012-11-02 04:35
わしもストレンジャー・ザン・パラダイス観ましたが、ストーリーは忘れてしまいました。
モノクロのまったりした映画だったような記憶があります。
セクスィー映画といえば、高校のとき18禁の「愛のコリーダ」を悪友と学校帰りに観に行きました。
鼻血ブーでした。
Commented by ETCマンツーマン英会話 at 2013-04-15 10:49 x
遅ればせながら『ミステリートレイン』を初めて見てジム・ジャームッシュ監督のファンになりました。『デッドマン』『ストレンジャーザンパラダイス』は見ました。ご紹介の『Down by Law』はまだでした。是非見てみたいと思います。監督が映画作りにおいて永久を受けたというフォークナーの『野生の棕櫚』も読み始めました。
Commented by s_space_s at 2013-04-15 17:38
ETCさま
フォークナーの情報ありがとうございました。
私も読んでみたいと思います。


<< 干し柿作り      根尾西谷川支流下津谷からツルベ... >>