blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 02日

初提灯

広島に住んでいる姪っ子夫婦が岐阜へ遊びに来ました。
彼女たちは根っからのアウトドア派、特にサーフィンが好きで、サーフィンしに毎年、海外へ行くような人たちです。
旦那のしんごちゃんは、サーフィンがしたくて今の仕事を選んだということです。
ルアーフィッシングと海釣りも大好きです。
わしは、そこまで遊び人ではないと思っているのですが、かみさんに言わせると、同じ臭いがするのだそうです。

しんごちゃんが、前から渓流釣りに行きたいと言っていたので、長男坊も誘って、板取へ行ってきました。
餌でやれば簡単に釣れると思いますが、せっかくなので、毛鉤の提灯釣りを覚えてもらうことにしました。
前日、じいちゃん・ばあちゃんも呼んでウエルカム・パーティーで盛り上がったので、朝がきつかった。

e0064783_20383093.jpg
小さい頃から釣りをやっていただけに、なかなか筋がいい。
けど、やっぱり合わせが難しいようでした。
e0064783_20383634.jpg
夜半に雨が降ったらしく、イワナの食いは渋かったけど、何匹かキープサイズを掛けることができて楽しい釣りでした。
納竿して釣った魚の処理をしているところです。
釣り師の裏技はこちら参照
e0064783_20391715.jpg
夜は、イワナ、アマゴの唐揚げと塩焼きで、また呑んでしまいました。
翌日は犬山城へ観光に行きました。
GWに大学のサイクリングクラブのOB会で来たばかりでしたが、天守閣には上がってなかったので楽しめました。
ここも、昔来た印象とは随分違っていました。



e0064783_20395210.jpg
伊木山方面
e0064783_20395299.jpg
上流を臨む
e0064783_20395348.jpg
階段は相変わらず急です。
e0064783_20395309.jpg
名鉄犬山駅前の角屋で昼飯を食べて、桃太郎神社に寄ってから帰りました。
桃太郎神社は若い人にもインパクトが大きいようでした。








[PR]

by s_space_s | 2014-09-02 22:03 | 釣り | Comments(0)


<< 多毛留      最近読んだ本(日本の山と高山植... >>