blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 28日

春日村野原谷支流から894mピーク

【山域】美濃
【場所】春日村、野原谷
【日時】2014年11月15日(土)
【コース】野原谷林道車止め~野原谷左岸支流~894mピーク~左岸尾根下降
【メンバー】わし
【天気】曇り時々時雨れ
【タイム】車止め8:20 上の林道11:11 車止め13:25



e0064783_16334034.jpg
春日村の野原谷の左岸支流を登ってみました。
百山百渓にも紹介されていた谷です。
出合付近は滝が連続しますが、中間部は伐採と植林が迫ってきていて、少し荒れた感じ。
下降は左岸尾根を下降しましたが、末端が非常に急で恐かったです。

出合は全然目立ちません。
林の中から突然水が湧き出しているみたいです。
e0064783_11152437.jpg

両岸が岩場になった小廊下が暫く続きます。
寒いので、なるべく濡れないように登りました。


e0064783_08361882.jpg
中流は小滝がいくつかあるだけです。
トチの大木を伐採した切り株がありました。


e0064783_11153656.jpg


伐採地を抜けたあたりに大きなトチが残っていました。
e0064783_11154567.jpg
源流には炭焼き釜の跡がいくつかありました。
黒い岩はツルツルで滑りやすい。

e0064783_08373760.jpg


源流を詰め、894mピークまで登りました。

e0064783_11155509.jpg
もう冬の様相です。



e0064783_08423490.jpg
下降した尾根は、植林と自然林のモザイク状。
途中でのんびりカップヌードルを食べました。
尾根の末端はガレ状で非常に急傾斜。
緊張しました。

もう少し暖かい時期に来たいところですが、この谷はヒルがすごいので躊躇してしまいます。






[PR]

by s_space_s | 2014-11-28 22:46 | 山登り | Comments(0)


<< 冬の源流の森指導者養成講座のご案内      近況報告 >>