blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 08日

自分の山

ガイドでも遊びの山でもきちんと記録を残したほうがいいと思うのだが、家に帰り酒を飲んでしまうと、なかなかその気にもなれない。
せめて、何処へ誰と行ったぐらいは憶えておかないと、記憶も定かでなくなるので、エクセルで山行一覧をつけている。
その一覧を見て最近ちょっと考えこんだ。
e0064783_12181140.jpg
1月下旬から自分の山がひとつもなく、ガイドの山がずらっと並んでいる。
わしの職能範囲では積雪期の高い山はガイドできないので、低くても雪山が楽しめる1~3月が書き入れ時といえばそうなのだ。
有難いことではあるけど、これでは本末転倒だ。
3月も同じ状況が続きそう。

4月からは自分の山に行きたい。

と思ったが、娘の結婚式などで、無理のような・・・。








[PR]

by s_space_s | 2018-03-08 12:19 | 山登り | Comments(0)


<< 中央アルプス北股沢(大崩谷)支...      靴下が見つかった >>