blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 01日

GW乗鞍テレマークツアー

槍穂をバックに高天原北面を滑る
e0064783_09193256.jpg
【山域】飛騨山脈
【場所】乗鞍岳、剣ヶ峰、高天原
【日時】2018年4月30日(月)
【コース】位ヶ原山荘~位ヶ原~剣ヶ峰~東面滑降~高天原~北面滑降~位ヶ原へ登り返し~ツアーコース~三本滝
【メンバー】ytさん、tsutomuさん、わし(岐阜テレマーク倶楽部)、イマイさん 
【天気】晴れのち曇り
【タイム】三本滝バス発8:45 位ヶ原山荘9:25 剣ヶ峰11:35 高天原12:45 ボトム13:15 三本滝14:30

GW後半は天気が微妙で槍穂高周遊が予定どおりできるか微妙。
天気の良さそうな前半に1日でも山へ行きたかったので、30日をやりくりしました。
当初は、先日見てしまった御嶽のいけちゃんガリーに行きたかった。
けど、相棒が見つからないので、乗鞍へバスで上がるというytさんの計画に入れてもらうことにしました。

バスで乗鞍の春スキーに行くのは今回が初めて。
なんか修学旅行みたいでわくわくします。
三本滝には始発の1時間前に着いて、のんびり準備しました。
e0064783_05553971.jpg
春の乗鞍は大変な人気のようで、大型バスが5台も出ました。
同じバスにガイドのPJミネさんも乗っていて、ご挨拶しました。
e0064783_05553991.jpg
位ヶ原からスキーを履いてツアー開始
e0064783_05553931.jpg
位ヶ原から見上げる剣ヶ峰。
滑るラインは左のスカイラインの裏側なので見えません。

e0064783_05554029.jpg
登山者がどんどん登ってきます。

e0064783_05554819.jpg
剣ヶ峰の直下はクラストがまだ緩んでなくてクトーが有効でした。
イマイさんはクトーなしで。

e0064783_05554876.jpg
4人のおっさんテレマーク軍団

e0064783_05553958.jpg
乗鞍のいろんな斜面を知っているytさんにガイドしてもらい、まずは剣ヶ峰の東面を滑ります。
これが最高の斜面でした。
かっとばすytさん
e0064783_05553959.jpg
tsutomuさんは急斜面でも丁寧にテレマークを決めて、なかなかのもんでした。
イマイさんはアルペンは指導員クラスだと思いますが、山でのテレマークは今回が初めてでした。
狭いスタンスでカービング大回りしてくるのにびっくり!

ボトムまで滑り、シールで高天原に移動しました。
前川本谷に落ちている斜面は割とメロウな感じ。
これは、わし向きかも。
e0064783_05554853.jpg
400mぐらいこんな斜面が続きます。
e0064783_05554830.jpg
ああ、満足・・・

e0064783_05554824.jpg
前川本谷の左岸側壁が崖になっているので、H2600mあたりまで登り返し、位ヶ原へ戻りました。
ツアーコースに入るとコブコブになっていてアルペンターンしてても足がパンパンに。
おっさん軍団はみんな元気で、わしは付いていくのが大変でした。

心配していた渋滞もたいしたことなく、明るいうちに岐阜に帰りました。

滑ったライン(多分)
e0064783_11355680.jpg





[PR]

by s_space_s | 2018-05-01 12:56 | テレマーク | Comments(0)


<< GWは家にいます      千鳥橋下の遊歩道が開通! >>