blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 01日

芥見権現山の岩場

伊木やNさんちの岩場の整備をしてみえる、Aさんに案内していただき、権現岩を登りに行きました。

権現岩全景。20mほどのスケールですが、りっぱに見えます。
e0064783_20563424.jpg
現在、6本のラインが設定されています。
行ってみると既にお二人のクライマーが「権々クラック NP5.8」に取りついてみえました。
2本の岩稜ルートが最近人気のこのエリアですが、フリークライミングをしているのを初めてみました。

たんすに権現 5.9
終了点手前のカンテがかぶってきて厳しい。
リードするytさん
e0064783_20562894.jpg
ごきげんスラブ 5.10c
数年前に見に来たときに、わしも目をつけていたラインがルートになりました。
左のカンテと右クラックは制限です。
半年ぶりのクライミングで、真剣モードになってしまいましたが、1発でいけました。
e0064783_20562867.jpg
ごんぎつね 5.10cd
ごきげんスラブの右にある白っぽい壁で、薄かぶりでぐいぐい登れるラインです。
まだボルト設置されてません。
TRで遊びました。

権兵衛の種まき 5.10a
この岩場で最初に引かれた右端のボルトラインです。
当初は「禿山の一夜 5.8」と呼ばれてました。

あと「権現レイバック NP5.10a」というかっこいいコーナークラックもありますよ。

家から歩いて行けるので、色々活用できそうです。




[PR]

by s_space_s | 2018-06-01 08:27 | クライミング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sspaces.exblog.jp/tb/27306513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 墜落      これは新機軸だ! >>