blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 26日

ダニに喰いつかれるの巻

先日、酔っぱらって家に帰ってきて風呂に入ったら、玉袋の前面、棒の下あたりになんか変なものが付いているような感じがした。
その時は、オデキでもできたのかと思って寝てしまった。

翌日、素面になってよーく見てみると、白っぽいスイカの種のようなものが、くっついている。
これはダニに違いない。
ネットで対応方法を検索すると、病院に行って除去してもらうのが一番いいらしい。
素人が無理に引っ張ると頭が皮膚の中に残ってしまったり、感染症のリスクがあったりするという。

もう恥ずかしがる歳でもないが、高山植物のアカモノの実みたいに毛の生えた玉袋を見てもらうのも気がすすまない。
ワセリンで窒息させて除去する方法が載っていたので、代用のメンソレータムでやってみることにする。
e0064783_14584777.jpg
たっぷり塗りたくって、そのまま30分。
股のあいだがスースーする。
トイレに行って、ピンセットで引っ張ってみるが、皮が伸びるだけでびくともしない。
苦しがって外れるか、死んだら力が抜けて取れるのではないかと思ったが甘かった。

痛くも痒くもないし、死んで干からびたら取れるだろうと忘れることにした。
けど、本を読んでいても知らないうちに意識が玉袋にいってしまう。
このあと映画館に行く予定だが、集中できなかったらまずい。

再びピンセットをもってトイレに向かう。
潰さないように縦につまみ、思い切って引っ張った。
結構、痛かったけど取れた。
よーく観察すると頭はちぎれて玉袋に食い込んだままのようだ。
アルコールで消毒して経過を観察することにした(医者か!)。

感染症の潜伏期間は6日から3週間ほどらしい。
昨日から微熱があるような・・・。




[PR]

by s_space_s | 2018-06-26 19:45 | 自然 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://sspaces.exblog.jp/tb/27361653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しま at 2018-06-26 20:42 x
イノシシや鹿の生息数が増えているようなので、マダニも増えているんでしょうね。私も今年になって用心してダニ取り専用のピンセットのようなの買いました。
http://amzn.asia/e9hvxwi
私の山友も同じところをダニに噛まれたので、狙われやすいところなんですね。その人は普通のピンセットで肉ごと引きちぎったそうです。痛そう。。。
Commented by s_space_s at 2018-06-27 08:19
これ、わしもチェックしました。
送ってくるのに時間がかかりそうなのでやめました。
買っとくといいかもしれませんね。
Commented by まっちゃん at 2018-06-27 08:34 x
部位が部位だけに、奥さんに処置してもらうべき場所に思います。別のものですが私持っていますので御入用でしたら声掛け下さい。反時計回りに捻るのがコツとか。
Commented by マッチャン at 2018-06-27 08:36 x
別のものですが私持っていますので御入用でしたら声掛け下さい。部位が部位だけに、奥さんに処置してもらうべき場所に思います。反時計回りに捻るのがコツとか。
Commented by aki at 2018-06-27 21:36 x
そんな微妙な箇所じゃないけど、ダニを無理やり取ったら頭だけ残ったことあります。
結局、ペン型のカッターで自己切開手術した。
Commented by two2106 at 2018-06-27 22:41
私も、一年前程、用足しの折に棒なるものを見ていたら変なデキモノを発見。悪性のガンだったらどうしようと、不安で見てない事にしました。でもやっぱり気になってしまい何度か見るとなんだか大きくなっている!これはひょっとして!と思い観察するとやはりダニらしい。初ダニ!これまでに周りから色々聞いて自分での処置は危険らしい。が、場所が場所だけに医者に行くのも…。で、思いきって右手の親指と人差し指のツメで挟んでゆっくり左右に振りながらそろそろと引いてみました。なかなか抜けないのでちょっと力を入れたら胴が破れて中味がピュッ!!やばい!!このままだとちぎれて頭が残る!!更につまむ先を頭側へ移動しそろそろと力を入れていくと、何とか取れました…ホッ。痕は少し残りほんのり盛り上がってもいましたがその後、化膿する事も、発熱する事もなく一年が経ちました。めでたし、めでたし。
Commented by s_space_s at 2018-06-28 08:25
みんな危ないことやっとるね。反時計回りってなんでやろう。


<< ズッキーニの塩もみ      ナワシロイチゴのジャム >>