blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 05日

百々ヶ峰で山岳ナビゲーション講習を行いました。

日曜日は予報が外れて雨模様。
参加者は、川下りなどでよくご一緒しているSさん親子と、サポートで参加していただいたYさんの3人。

前回の長良河畔での勉強会はコンパステクニックに特化した内容だったので、今回は地形に着目していただくことを主眼に置きました。
導入ではオリエンテーリング・マップと同縮尺の地理院地形図を比較して気づいたことを出し合っていただき、地形図を使用する際の注意事項に繋げました。
午前中はふれあいの森のオリエンテーリングコースを使い、ナビゲーションの基本をおさらい。
午後からは道がなく分岐が多い尾根を考えながら下降していただきました。

まずは準備が大切
e0064783_09211291.jpg
こんな藪に入ること自体、初体験だったと思います。
e0064783_09211204.jpg
すべてグループの判断で行動していただきました。
e0064783_09211215.jpg
最後は、予定していた下山ポイントにドンピシャで着きました。
標高差で150m足らずの尾根の下降ですが、参加者の皆さんには大きな達成感があったようです。

コースや内容を工夫しながら定期的に開催していきたいと思います。




[PR]

by s_space_s | 2018-11-05 12:59 | ガイド | Comments(0)


<< 今日はここ      ナツハゼの実でジャム作り >>