人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 11日

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。

夏のあいだはフリークライミングをやる気がおこりません。
沢登りや釣りなど涼しくて楽しいことがあるので。
夏でもストイックに岩に向かっているytさんを少しでも見習おうと、この土日に近場のクライミングをしました。

ちなみに、過去の記録を確認したら、夏が終わりクライミングを再開したタイミングは以下のとおりでした。

2016年10月23日 Nさんち
2017年10月1日 美濃加茂の岩場
2018年9月24日 Nさんち


土曜日は美濃加茂の高木山の岩場に行きました。
自衛隊の方が救助訓練をしてみえました。

岩尾根第3ゲレンデの「ルート・イレブン」の左のすっきりしたフェースに「ダーリンフェース」というTRのラインがあったのですが、ボルトが2本ずつ打たれ2本のショートルートができてました。
左は最初のボルトが遠く、失敗すると崖の下に転落なので緊張しましたが、なんとかリードできました。

右は昔、イシハラさんと触ったことがありました。
TRでは行けるのですが、リードとなるとクリップが微妙でRPできませんでした。
次に行く楽しみができました。

写真はルート・イレブンの下部

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492458.jpg
ダーリンフェース

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492402.jpg
第1ゲレンデのお薦めルート「森のちから]の右のガタガタしたフェースに「長良川鉄道」というラインがあります。
ここには1本も残置支点がなく、カムでランニングを取りながら楽しく登れました。
ラインは25m弱、カムもあまり小さいのや大きいのは不要です。

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492479.jpg
長良川鉄道のラインから途中で右上する(草の生えた)ジェードルがあるのですが、ここもNPで、隣のライン「一人旅」の上部に出られます。
昨年、ヤマダさんと登り「子宝の湯」と命名しました。

クライミングが煮詰まったので、全装備を持って、高木山に登りました。

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492419.jpg


近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492583.jpg
近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05492488.jpg
結構、充実感がありました。
今日もビールがうまい。

日曜日は、Nさんち
朝いちで行ってみると、既にytさんが一人で登る準備をしてるとこでした。
ytさんお薦めのコシアブラ限定ラインをリードさせてもらいました。
11aぐらいの感じという話でした。

写真はTRでトライするヤマダさん。
左手のクラック(左フェースも)を使わないという限定は、たっぱがあるヤマダさんには少々窮屈そうでした。
出口の凹角の右のコーナークラックも使用不可にしてみました。
けっこう面白いです。

近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05500251.jpg
セロトニンを黙々と登るytさん
近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05500273.jpg
わしも、TRでなんとか登れました。

前腕が出来上がったので、金華山麓の岩戸公園の岩場で初心者を教えている、コウムラを冷やかしに行きました。
ここでは、リードクライミングのロープワークと懸垂下降を確認しました。
近場の岩場をはしごしました。チャート三昧。_e0064783_05500246.jpg
2本ほど登ったところで、指が攣りそうになりました。
早めに切り上げました。





by s_space_s | 2019-09-11 12:30 | クライミング | Comments(2)
Commented by ytnet1114 at 2019-09-18 13:31
お久しぶりでした。次の週も日月と早朝行きましたが思いの外涼しく岩も乾いてて快適でした。
コシアブラ限定ラインは風来坊と名前つけました。
上部凹角をがおろさんの様に右クラック無しにすると結構ハードで2便出したらよれました。上部まで限定入れると11abくらいありそう?
フリークライミングのトレーニングには本当にいい場所ですね
Commented by s_space_s at 2019-09-19 08:28
風来坊の謂れをまた教えてください。
わしもdeeper~セロトニンを繋げてなにか名前つけたいです。


<< 旧歩荷道から西穂高岳      白いハンカチの花 >>