blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 20日

山之口川支流

日曜日にテレマークの師匠ぐっさんと渓流釣りに行ってきました。



下呂の山之口川の支流へ入りました。
朝まで雨が降って谷は増水気味。
こういう日は毛ばりではイワナの食いが悪い。
それと久しぶりの毛ばり釣りで腕がにぶっていたこともあって釣果は25~15cm7匹とぼちぼちでした。
わしとぐっさんとちょうど同じ25cm級が1匹ずつ出たのはいかったです。

ウドの芽とふきを少々いただいてきて、イワナと一緒に家族の夕食のおかずにしました。
久しぶりに飲む本物のビールは最高でした。(いつもは発泡酒)

今度は渇水の時期にいってみたいです。
[PR]

by s_space_s | 2006-06-20 08:33 | 釣り | Comments(2)
Commented by Fontaine at 2006-06-20 11:25 x
岩魚、おいしそうですね。そちらのほうはブヨとか 未だ少ないんでしょうか?こっちのほうはブヨだらけで、アブも ぼちぼち出始めました。

発泡酒や その他雑酒 の味に慣れてしもて、今では本物のビールを呑むと「不味い」と感じるようになってしまいました。この現象が可逆性なのか不可逆性なのか試したいのですが、安上がりやし えっかと値段の低きに流れております。
Commented by スー at 2006-06-20 19:05 x
イワナをひさしぶりに食べたので非常においしく感じました。
ブヨは少なかったです。アブは全然でした。
そういえば飛騨のほうの沢ではあまりアブに悩まされたことがないような気がします。
奥美濃は虫嫌いの人ならパニックになりそうなほど出ますが・・・

わしもだいたいその他雑種ですましております。
けど、焼き鳥屋で飲む生ビールはやっぱりうまいです。飲みて~!


<< 旅の読み物      晩春の双六岳 >>