blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 26日

またまた先入観

先日,テレビを見ていたらゲスト出演していたモデル出身のタレントがバカなことを言っていて、細木某に叱られていた。
そんでもって、彼女が外食時にも割箸を使わず、自前の「マイ箸」を使う運動を進める団体を主宰しているという話を聞いて、この運動にもケチをつけたくなってしまった。

「木材加工時における捨てられるゴミ(廃材・残材・余材等木材として利用価値の無いもの)から割箸や爪楊枝にして販売し、その収益を植林に利用するなどしていたものであった」(Wikipediaから)というイメージがわしの頭にあり、+バカな女との先入観でもって、彼女の実行していることが考えたらずのものであると思ってしまったのである。

けれども、現実は割箸のほとんどが中国から輸入されていて、その生産のために皆伐などの自然破壊が行われているらしい(これも自分で詳細に調べた情報ではない)。
効果のほどはわからないが、彼女のやっていることには、意味があったのだ。

バイアスのかかった目でものを見ることは恐ろしいことだ。


話のポイントは外れるが竹の割箸を使うのはいい考えだと思う。
[PR]

by s_space_s | 2006-10-26 12:58 | 日常 | Comments(2)
Commented by aki at 2006-10-26 18:18 x
竹の割り箸ではないが、むかし定食屋?なんかにあった、頭が黒や赤に塗られた丸い箸が好きです。
山にも持っていきますが、表面がニス?で加工されているため、服なんかでサッと擦るだけでキレイになった気になります。
Commented by s_space_s at 2006-10-27 17:25
それもいいアイデアですね。
麺類などを食べるとき滑りませんか?
わしは割箸を何回も使ったりするので、持つところが煮しめたようになっていたりします。
そんでも別に腹を壊したことはありません。


<< 石垣登り      波浪注意報 >>