人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 11日

SHADES

J.J.ケールとエリック・クラプトンのコラボレーション・アルバムが出るらしい。
The Road to Escondido(ここでメイキングムービーが見れます。)
J.J.ケールの最近の動向を追っていなかったので,「まだおったのか」という感じで,感慨もひとしおです。

SHADES_e0064783_18168.jpgこのSHADES(邦題で「蔭」)ちゅうアルバムはわしが大学生のころなのでもう25年ほど前に出たやつで,一番好きなアルバムです。
この頼りないヘタウマのボーカルとレイドバックなサウンドを聴くと,家賃月1万円のボロい下宿を思い出します。
1発目の「キャリー・オン」で引き込まれ,ラストの泣かせる「クラウディ・デイ」を聴くころには,「おじちゃん!バーボン,ダブルでもう一杯!」という気分にさせてくれます。

同じころ,クラプトンの「アナザー・チケット」ちゅうアルバムも出て,これも良い感じでした。

わしは見てないのですが,かみさんが最近この2人がテレビに出ているのをたまたま見て,J.J.ケールはクラプトンと同じぐらいの歳に見えたと言ってました。声からくるイメージなのか,生きてたとしても(失礼)もうよぼよぼの爺さんになってるような気がしていました。

明日はCD屋に行こっと。

と思ったが,ストリーミングならここで全曲聴けてしまった・・・
やっぱJ.J.ケールはクラプトンなしのほうがいいと思います。

by s_space_s | 2006-11-11 02:03 | 音楽 | Comments(0)


<< 猫の肉球は温かいか冷たいか      京都の峰定寺 >>