blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 04日

最近読んだ本(TVピープル・笑う萬月・萬月療法)

TVピープル
息子の下宿にあったのを借りてきて読んだ。
なかなか、面白い短編集でした。
「加納クレタ」って、もしかして加納姉妹がモデル?

村上春樹著、文春文庫

笑う萬月
萬月療法
どちらも花村萬月のエッセー集。
冬の東北の貧乏旅行や北海道のバイクツーリングの話が自分の体験と重なって面白かった。
猫の話もいろいろ出てくるよ。花村氏の場合、猫は純血主義であるので、我が家の捨て猫TOTOとはかなり事情がちがいますが。

かなり特異な経歴の持ち主のようです。
この人の感覚はするどくて、話も筋が通っていると思った。
ちょっと極端なところと悪ぶっているところがあるけど、それが持ち味でもあります。

「ゲルマニウムの夜」の続編「ブエナ・ビスタ」も仕入れてあるので、楽しみです。







[PR]

by s_space_s | 2006-12-04 12:57 | 読書 | Comments(0)


<< 南極関連ホームページ      アイゼントレーニングとバーべキュー >>