blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 07日

丸黒山・乗鞍・平湯縦走(その1)

平湯温泉のターミナルで野宿していたら、上の坊主からこんなメールが届いた

「酒の詩」

呑めよ呑め
前後不覚になるまで
祈れよ
肝臓の悪い者のために祈れよ

髄まで染み込んだ辛苦も
身に背負うた重荷も
快いほろ酔いの揺り篭に溶けてゆくだろう
呑めよ
未来への不安を笑えよ

安らかに
命の雫で己の心を洗えよ

e0064783_125918100.jpg

明日のために取っておいた酒をもう1本開けてしまった

翌日の話
[PR]

by s_space_s | 2007-08-07 13:08 | 山登り | Comments(0)


<< 丸黒山・乗鞍・平湯縦走(その2)      笛吹川久渡沢ナメラ沢 >>