人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 10日

Dinner Rush

なかなか洒落た映画だった。
イタリアンレストランの厨房と食堂の雰囲気がすごくよく出ている。
けど、まあそれだけの映画のような気もする。

49次隊の中ではかなり評判がよく、Aシェフ、K師匠など、みんな非常に面白いという感想。
インターネットの映画評でも、概ね評価が高い。

この監督は、ミュージックビデオやCM制作ですばらしい業績をのこしている人で、確かに流れる音楽やファッション、カメラワークはスタイリッシュでクール。
登場人物は、いろんなのが出てくるが、ステレオタイプに感じた。
そのほうが分かりやすいから、そう作ってある。

なにも考えず、その雰囲気に浸って気持ちよく時間が過ぎるという点では、いい作品。
できのいいミュージックビデオやCMを観ていると思えばへんな期待もしなくていい。

2001年、アメリカ映画、ボブ・ジラルディ監督

by s_space_s | 2008-07-10 01:12 | 映画 | Comments(0)


<< Hydraulic jump      亀は意外と速く泳ぐ >>