blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 214 )


2018年 09月 18日

ねじ式ふっかつ

2012年に閉店した伝説のスナック「ねじ式」が復活します。
e0064783_11583171.jpg

場所は、どんだけ飲んでも3,000円というボランティアみたいなスナック「かたらい」がリニューアルで店を移転したあとです。
旧ねじ式も面白い人たちが集まるところでしたが、また賑やかになるといいね!

システムは「かたらい」と基本的に同じで、何を飲んでも変わりません。
特に女性歓迎だそうです。
ママが画家なのでインスタ映えするアイテムもたくさんあると思います。
このチラシも式子さんの手書きです。

旧ねじ式に最初に入ったとき、コザエモンさんが撮った写真
e0064783_12480341.jpg




[PR]

by s_space_s | 2018-09-18 12:41 | 日常 | Comments(0)
2018年 08月 30日

ストローってポイ捨てするもの?

スタバやマックでプラスチック製のストローの使用をやめるらしい。
理由は、ストローがプラスチックゴミとなって海洋に流れ出し、環境汚染に繋がるからだそうです。
この動きはガストなどのファミレスチェーンにも広がる見込みです。

この動きはアメリカ・シアトルで始まったそうです。
行ったことないけど、テイクアウトのゴミをポイ捨てするのが当たり前になっている街なのでしょうか。
わしの感覚がズレているのかもしれませんが、ストローってそこらにポイ捨てするものなのでしょうか。
テイクアウトされたストローの多くが海に流れ込むという、このキャンペーンの前提がおかしいような気がします。

まあ、河川の清掃などしていると、マックの袋ごとゴミが捨てられていることはあります。(バカヤロウ!)
ストローに限らず、ペットボトルなどのプラスチックゴミをポイ捨てしない社会にするほうがよほど効果的です。
また、ファミレスのゴミは、ほとんど店内で回収され焼却されるので、海に流れ出ることはないでしょう。
単なる企業イメージ向上のためやろう、とツッコミを入れたくなります。(また屁理屈言ってるといわれそう。)

確かに、ウミガメの鼻に刺さったストローの見た目はインパクトありました。
けど、海洋汚染の主たる要因が何なのかをはっきりさせることが重要だと思います。
このキャンペーンが海洋環境に対する問題提起になって、本質的な対策に繋がることを期待します。




[PR]

by s_space_s | 2018-08-30 12:57 | 日常 | Comments(0)
2018年 08月 23日

今日はここ(パクリです)

球場で野球観るなんて、何十年ぶりだろう?
e0064783_17060634.jpg
ビールがうまい!
e0064783_17060550.jpg
月も昇った
e0064783_17060598.jpg









[PR]

by s_space_s | 2018-08-23 18:04 | 日常 | Comments(0)
2018年 08月 20日

君はリンゴを握りつぶせるか!

握力強化のトレーニング器具としてパワーボールなるものを購入した。
やってみると最も力を付けたい前腕屈筋群にあまり効いてこず、クライミングにはあまり効果がないようだ。
けど、長い竿を扱い伸筋群を酷使する提灯釣りの毛ばりにはいいみたい。
これでトレーニングすれば、乗鞍青年の家のK氏のような、ビシ~!と音のする合わせができるようになるであろう。

コマのように紐を巻き付けてスタートするタイプとゼンマイ式のスターターが付いたタイプがある。
ゼンマイ式のほうが断然、使いかってがよい。
取説やyoutubeの紹介ではネジを巻くのに両手の親指を使っている。
けど、ちょっと考えればわかるように、昔のチョロQ式でテーブルや床にボールを当てて、抵抗のあるほうに引けば片手で巻くことができる。
こうやれば、2個買って両手同時にトレーニングもできる。かもね。

e0064783_19011929.jpg
パワーボールを上手く回すにはちょっとコツが要って、お盆に親戚の子供達を手なずけるのには役立った。
小さな子供にはチョロQみたいに走らせると、R2-D2みたいで受ける。かもね。




[PR]

by s_space_s | 2018-08-20 15:07 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 26日

ふう、酒過ぎた

コザエモンさんと7月末に源流キャンプに行く予定です(でした)。
その打合せを口実に、岐阜で飲みました。

くしびきで待ち合わせ、電話でもできる相談をした後は、いつものとおり。
カウンターで隣になったお客さんとそれぞれ別の話で盛り上がりました。
コザエモンさんは隣の席のおっちゃんが車好きで、外車の話。
わしは、常連のH先生と有毒植物や毒キノコの話をしてました。
トリカブトの汁を唇にちょっと付けてみたくなったりして。

一軒で終わるわけもなく、次は玉宮町のビアホール(店名)に行きました。
ここは昔、楽山荘があったとこで、ウナギの寝床みたいな所です。
グラスのビールを一杯ずつ買ってきて飲むスタイルです。
e0064783_10042231.jpg
当時の楽山荘の店長は先代の加納さん。
穴毛谷や明神岳のルート開拓で名をはせた岐阜登攀倶楽部の創始者です。
登攀具や山スキーの道具も結構マニアックなものが置いてありました。
ラープ、スカイフック、カッパーヘッドなんてのもここで初めて見ました。
お店に行くときは、道具を買うより、加納さんと話すのが目的という感じでした。

締めはダブル・サイダー
行くと大体ブルースハープのレコードをかけてくれます。
今夜はリトル・ウォルターの "Hate to See You Go"
e0064783_10042278.jpg
これ、絶対しらふじゃないですね。
ジャケ買いしたくなります。
歌もハープも素晴らしく、バーボンぐいぐい行けます。

I've got the key, to the highway
Feel Lord, I'm bound to go
I'm gonna leave here runnin' because
Walkin' is most too, slow

"Key To The Highway" はクラプトン(デレク&ザ・ドミノス)のやつが有名ですが、いろんなミュージシャンがカバーしてます。


肝心の源流キャンプのほうは、台風で流れそう。




[PR]

by s_space_s | 2018-07-26 17:46 | 日常 | Comments(0)
2018年 07月 06日

大雨洪水警報

自転車で家を出るとき、いつも前の道を通学している小学生が一人もいなかった。

千鳥橋下の遊歩道に通りかかると、茶色い水が川幅いっぱいに流れている。
歩道のすぐ下の岩場に、渦潮みたいな濁流がぶつかっている。
怖いもの見たさで、しばらく大きな流木が次々に流されてくるのを眺めていた。

日野小学校の校門に小学生の姿がない。
きっと警報が発令されて休校になったのだろう。
いつも前後して走っていく自転車の高校生もいない。
PTAの交通当番さんもいない。

昨日帰るとき、既に長良川温泉前の川沿いの道は冠水し、通行止めになっていた。
今朝はそこを避けて、長良の町沿いの道を走っていった。
幸い風が弱く気温も低めで、ビニール合羽を着て走るには有難かった。

今日は夕方まで雨が降り続く予報。
帰りは敢えて堤防の上を走っていこう。
増水した川のような、人間の力ではどうにもならないものを見るのは、好きだ。
日常的な感情は押し流され、おおという言葉にもならない声が出てくる。

濁流のにおいに混じって、ふっと腐臭が漂うときがある。
流れに突き出した柳の枝や橋桁に、何か引っかかっているのではないか。
この川ではなくても。




[PR]

by s_space_s | 2018-07-06 12:03 | 日常 | Comments(0)
2018年 05月 04日

GWは家にいます

若い衆を連れて春の渓流に行ってきました。(家にいないか)
e0064783_19335299.jpg
けっこう釣れました。
e0064783_19335237.jpg
山菜もいろいろ。
こごみ、こしあぶら、はわさび、わらび
e0064783_19335100.jpg
越冬したメダカは親が7匹。
孵化した稚魚はたくさんいましたが結局2匹しか生き残りませんでした。

ちょっと寂しいので、近くの用水から親メダカを数匹連れてきて、水槽に入れました。
早速、産卵が始まってます。
e0064783_19341284.jpg
ytさんがドクダミ茶にはまっているというので、花が咲いた採り頃のやつを抜いて洗ったあと、束にして乾燥しました。
e0064783_19341281.jpg
明日は、天気が回復しそうなので、御嶽のいけちゃんガリーです。











[PR]

by s_space_s | 2018-05-04 19:56 | 日常 | Comments(2)
2018年 04月 11日

人生最良の日



e0064783_09332592.jpg



若い二人にはもっと素晴らしい日々があるに違いない





[PR]

by s_space_s | 2018-04-11 12:03 | 日常 | Comments(2)
2018年 03月 08日

靴下が見つかった

先日、W師とレレマークにご一緒したときに、靴下を片方なくしました。
山用のオーロン(今でもある?)の厚手のやつで、南極越冬したときに支給された靴下です。
スキーに使うには厚すぎるので、山ではめったに使いませんが、最近しもやけがひどくて下界でよく使ってました。

最初、W師に確認いただいたときには車内に見当たらないということでした。
普通、片方だけになった靴下なんて捨てると思います。
けど、たまたま同じタイプの靴下がもう1ペアありました。
1.5足でローテーションすれば長持ちだ、と良い(せこい?)考えが浮かんできて。

1月以上たって、座席の下から出てきたとご連絡いただきました。
すぐに使う予定はないけど、臭い物をお預けしておくのは申し訳ないので、仕事帰りにお寺へ取りに伺いました。
W師はご不在で、奥様から洗濯までしていただいた物を拝受いたしました。
そのうえ、大好物のお土産までいただいて恐縮の限りでした。

少しお話すると、師はテレマークに再び目覚められたとのこと。
奥様も昔テレマーカーだったこともお聞きしました。
0.5足の靴下、捨てないでよかった。





[PR]

by s_space_s | 2018-03-08 12:01 | 日常 | Comments(2)
2018年 02月 07日

スキーには行きたいけれど・・・

休日出勤の振り替えで今日はお休みでした。
朝、かみさんがコーヒーメーカーに水を入れようとしたら、ヤカンの水が氷っていたそうです。
寝てる部屋のなかが氷点下になるなんてこと初めてです。
昔、ビバークして耳が凍傷になったことがありました。
そのとき帰りに飯を食わせてもらった旅館の氷った味噌汁のことを思い出しました。

新しい板にも乗りたいけど、土日はガイドで時間がない。
貴重な休日、腰をすえて道具の修理などすることにしました。
まずは、ビブラムソールが剥がれたブーツの修理。
サンドペーパーで接着面をザラザラにしてから、アルコールできれいにして、セメダインスーパーXで接着しました。

e0064783_19102520.jpg
これだけでは不安なのでステンレスのネジ釘を6本打ちました。
ここで失敗。
使ったネジ釘が長すぎて靴の中に出て来てしまいました。
ニッパで切ってみたり、ヤスリですってみたりしましたが、靴の中なので上手くいきません。
インナーを入れて履いてみると気にならないので、とりあえずそのままに。
e0064783_19102607.jpg
これで、どれだけ寿命が延びるのかは?
多分、こういう手作業が好きなんだと思います。

昼は、ばあちゃんとこでもらった鯖寿司とかけ蕎麦

1年半前に購入した外車が短期間のうちに2回パンクしました。
職場から帰宅時、駐輪場でタイヤがパンクしてるときほど途方に暮れることは、そうありません。
家まで15㎞ほどあって押して帰るわけにもいかず。
バスで岐阜駅まで出ると1時間半ほどかかるし、どうしても飲み屋に寄ってしまい、もっと遅くなるのが常。
昔はパンク修理道具をバックに入れてましたが、今は小型のインフレ―ターのみです。
幸い、キンキンに空気を入れたら、なんとか家まで走れました。

後ろタイヤなので1回目はチューブだけ出して修理しました。
もうタイヤ自体が薄くなっていて、ガラスなどが刺さるとすぐチューブまで傷つくようになったので、後輪を外して根本治療することにしました。

e0064783_19102668.jpg
昨日、仕事帰りにホームセンターでタイヤを買いました。
今朝、離れの玄関に別の新品タイヤが置いてあるのにびっくり。
以前に買ったことを完全に忘れてました。

新しいタイヤは厚みが1cm弱もあるパンクに強いやつです。
ちょっと重いけど、通勤途中でパンクするよりまし。

次は、チェーンが切れかかっていた、マウンテンバイクもどきのポデローザ3号
チェーンの駒を2個外して繋ぎ直しました。
久しぶりに乗って、買い物に行きました。
まだまだ乗れそうです。
春になったら、白山東面台地にでも行ってみたい。

100円ショップでペットボトル用のカバーを買ってきて、テルモㇲ用のカバーも作りました。
これも、どれだけ保温効果があるのか・・・?

スキーには行けなかったけど、なんとなく充実した休日でした。




[PR]

by s_space_s | 2018-02-07 21:01 | 日常 | Comments(0)