人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 222 )


2019年 12月 10日

テレビのない生活

キッチンと浴室をリフォームすることになり、暫くのあいだ隣の「はなれ」で生活することになりました。
この家は、普段は、スキーや登山装備を置いたり、レコードを聴いたり、昼寝をしたり、かみさんが琴や三味線の稽古をしたり、客人があったときは、宴会したり泊まってもらったりしています。

ちょっとした引っ越しになったのですが、半月ほどで戻るので、電話やテレビは動かさないことにしました。
思うに、生活のなかでテレビがなかった時期は、学生時代の4年間と南極観測の準備で極地研のゲストハウスから昭和基地滞在の2年弱だけです。
なので、わしはテレビが嫌いなわけではないと思います。
けど、ドラマやバラエティ番組やクイズ番組はほとんど観ないし、時間があれば本を読んだりラジオを聴きたいと思うほうです。

かみさんは、テレビをぼけっと観るのが休養になっているようなので、スイッチを切ってしまうわけにもいかず、「はなれ」に逃げるのもちょっと何かなという感じで、読書にも集中できず。
それがリフォームという事情でテレビなし生活になりました。

古くからの友人で、テレビのない生活をしているのが何人かいました(今もいます)。
昭和30年ごろみたいにテレビを持つのに高いハードルがあるわけではないので、それを排除するということは、その人の信条のようなものがあるような気がします。
わしは、そういうタイプの友人とは気が合うというか、愛していると言っていい人もいました。

ちなみに、うちの長男坊はテレビを持っていません。
こっちは単なる若者のテレビ離れかもしれませんが。

前置きが長すぎました。
要するに、テレビがない生活は落ち着いて話もできるし、本も読めるというお話です。
これを機会に、録画機能が壊れてしまったテレビを捨てることにならないかなあ。
ついでに、家ではPCも使えません。

今、ラジオで火曜日のJAZZ番組を聴いてます。





by s_space_s | 2019-12-10 18:06 | 日常 | Comments(0)
2019年 07月 31日

体質が変わった?

近頃、蚊に刺された後、数日たって痒い痕が残るようになりました。
先日もまぶたの上を刺されてひどい顔になりました(元々ひどい?)。
以前は何発刺されても、その時は痒いのですが数分後にはぷくっと膨らんだのも引いてたのに。

蚊に刺されたときのアレルギーには「即時型反応」と「遅延型反応」の2つのタイプがあるそうです。
さっきの話でいうと痒い痕がのこるのが「遅延型」、すぐにぷくっとなるのが「即時型」です。
普通は年をとるにつれて遅延型から即時型になり、老人では即時型も出なくなることが多いそうです。

わしの場合、その逆で子供に還っているみたい。
原因はよくわかりませんが、家の周りにいる蚊の種類が変わって毒に慣れてないのかも。
それだったら、そのうち慣れてくるかもね。

ひょっとしたら、どこかが悪くて体の解毒機能が低下してるのか。
昨日、造影剤入れてMRI検査を受けました。
ベッドに横たわってチューブに入っていくという機械の雰囲気がSFみたいでした。
ヘッドホンで"My Heart Will Go On"聴きながら、宇宙飛行士になった気分で、面白かった。





by s_space_s | 2019-07-31 22:14 | 日常 | Comments(0)
2019年 06月 14日

自分でできるもん?

980円で買ったカシオのアナログ時計の電池が切れ、通勤途中の時計屋さんで交換してもらったら、1080円でした。
ひょっとしたら自分でも交換できるのではないかとネットで電池を探したら1個200円弱で売ってました。
自分でできるもん?_e0064783_20403443.jpg
小さなネジに合うドライバーさえあれば、構造は単純です。

自分でできるもん?_e0064783_20403468.jpg
簡単に交換できました。
自分でできるもん?_e0064783_20403384.jpg
裏蓋を閉めて、時刻を合わせて作業完了。
秒針もちゃんと動いているようでした。

ところが、2日ぐらい経って時刻を確認してみると、全然あってない~!
果たして接触が悪いのか、埃でも入ったのか。
もう一回入れなおしてみて、様子を見たいと思います。


6月15日 7:42現在 正常に動いているようです。







by s_space_s | 2019-06-14 12:41 | 日常 | Comments(0)
2019年 05月 20日

風邪ひいた

先週の中ごろから喉が痛かったり、鼻水が出たりしていました。
体もだるいような感じで寒気もするのですが、熱を計っても平熱。
ひょっとして花粉症?とかと思っていたら、土日になって熱が出てきました。

変な話ですが、熱が出て風邪ということになり、なんかほっとするような。
風邪ひいた_e0064783_08273582.jpg
このあと、37.8度ぐらいまで上がって、2日間寝床でごろごろしてました。
普段、昼寝とかしないのですが、体が消耗しているのか昼間でもよく寝れました。
いろいろやるべきことがあるのに風邪のせいでモラトリアムな土日でした。






by s_space_s | 2019-05-20 08:26 | 日常 | Comments(0)
2019年 04月 10日

新境川へ花見に行ってきました。

土曜日は久しぶりに家でのんびりしました。

朝いちでかみさんのやっている畑を耕しました。
枝豆を植えるらしい。
お隣の畑をやってみえるご主人から、ほうれん草を沢山いただきました。

庭のキンモクセイの茂みの中にモズが巣を作っています。
座敷のカーテンの陰から覗いていると、つがいで出入りするのが間近に観えました。
新境川へ花見に行ってきました。_e0064783_16051420.jpg
残念、後ろ向き
新境川へ花見に行ってきました。_e0064783_08342601.jpg
止っているのはキウイの枝です。

お昼は、かみさんとお花見兼ねて新境川へ。
新境川へ花見に行ってきました。_e0064783_16051573.jpg
桜の花びらが流れに乗って、とてものどかな景色です。
新境川へ花見に行ってきました。_e0064783_16051570.jpg
串カツとたこ焼きを買って、土手に腰かけてビールを飲みました。
お隣に座っていた外国人カップルのりっぱな行いに感心することしきり。
帰りのコンビニでも外国人の店員さんがいい感じ。OK OK
各務原のあたりは、もう多文化共生社会に入ってると感じました。

かみさんから、ほうれん草をどうしようかと訊かれたので、小学校の家庭科の料理で習ったバター炒めをしてもらいました。
新境川へ花見に行ってきました。_e0064783_16051475.jpg
めったに食べることがない料理ですが、新鮮なほうれん草なので甘みがあって美味しかった。
つまみが切れたので、庭に生えている分葱を大量に茹でてヌタにしてもらいました。

男はつらいよ「寅次郎ハイビスカスの花」を観ながら、分葱を肴に飲んでたら、また飲みすぎ。
翌日はY田さんとクライミングに行きましたが、成果なし。





by s_space_s | 2019-04-10 12:15 | 日常 | Comments(0)
2019年 04月 03日

足は第二の・・・

父の葬儀やら後始末、近しい方の遭難死など、この1週間はいろいろあった。
当然、山へ行くどころか運動する時間を作る気力も湧かない状態。
なのに酒を飲む量は増え、毎日起きるのがつらかった。

午後の半日、時間ができたので、近所の山へ山菜採りを兼ねて歩きに行った。
坐骨神経痛のお尻は大分良くなったけど、息が上がるし、上を向くと眩暈までするしまつ。
裏山を越えて、老洞峠に下る途中、峠を挟んで旧岩場のかなり右手に良さそうな岩があるのが目についた。
峠から藪漕ぎをして基部まで行ってみることにする。

足は第二の・・・_e0064783_20544903.jpg
思ったより傾斜がないのが残念だったが、結構すっきりしていてスケールもあった。
アプローチが長めだが、何本か楽しいラインが引けそうだ。
足は第二の・・・_e0064783_20544930.jpg
ザレ場を下るのも嫌なので、左に回り込んで藪を漕ぎ頂上に向かった。
芥見権現山の頂上はテントが撤去され、すっきりとなっていた。
足は第二の・・・_e0064783_20544997.jpg
ついでなので、Aさんたちが整備しているスラブエリアにも立ち寄った。
ボルト3本ほどの初心者向きに見えるラインがたくさん出来ていた。
また、遊びに来よう。
足は第二の・・・_e0064783_20544937.jpg
クリーンセンターから夕陽に向い山をぐるっと回り込んで家に帰った。
街路樹のコブシと桜が満開だった。
歩くと頭もすっきりして気持ち良くなった。
足は第2の心臓というけれど、第2の脳でもあるんだ。

夕飯のビールも旨かった。
(結局、そこか。)





by s_space_s | 2019-04-03 20:56 | 日常 | Comments(0)
2018年 11月 19日

良く働いた日曜日

日曜日は朝からぽかぽか陽気でした。

町内の清掃作業があり、側溝の掃除をしてから、市内某山岳会の読図講習のお手伝い。
ナビゲーション講習も6回目となり、かなり内容が固まってきました。
7名の参加者がありました。

ふれあいの森のオリエンテーリングコースはマップの使用期間が過ぎてしまい、新版の作成も予定されていないそうです。
ここのOLコースに興味のある方、管理事務所でお尋ねになれば、残部をいただけるかもしれませんよ。

夕飯後、酒を飲みながら、じいちゃん家の裏で採ったチビ柿を干柿にしました。
昨年はほとんど生らなかったのに、今年は豊作です。
良く働いた日曜日_e0064783_10411301.jpg
熟れてしまったのは、小鳥のために職場の窓の外に置いてやろうと思います。





by s_space_s | 2018-11-19 12:49 | 日常 | Comments(0)
2018年 11月 14日

鋳物ホーロー鍋

関市にある刃物工場、ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパンのチラシが新聞の折込に入っていました。
かみさんが、切れなくなった包丁を買い換えたいというので、最大80%オフに惹かれて、見に行ってきました。

工場の事務所の3階が会場で、関連会社の製品も含めおしゃれで機能的そうな台所用品が所狭しと積まれていました。
40%~80%オフの札が貼ってあります。
こういう物に関心がないので、定価の設定が妥当なのかは分かりませんが、オフとか言われると弱い。
お客さんは趣味の良さそうなご夫婦も多かったけど、若い女性が多いのが目につきました。
わしみたいに、ジャージの上下とサンダル履きの人はいませんでした。

まずは、60%オフの包丁とキッチンバサミをゲット。
ヘンケルスの4千円ぐらいのものですが、昼に冷麦たべるのにネギを切ったら、むちゃくちゃ良く切れました。
目的の商品を買ったらすぐ帰ればいいのに、なんとなく見て歩いていたら、会場の中央に沢山積まれたフライパンや鍋が気になりました。
良さそうに見えたのが、全体が鋳物で作られた鍋。
石窯に入れたら料理のレパートリーが広がるような気がしました(かみさんが)。
お値段を見てびっくり。中ぐらいので、うん万円もします。

年に何回使うかわからないけど、デザインも気に入ったのでフランス製のSTAUBの鍋を買ってしまいました。
鋳物ホーロー鍋_e0064783_10424999.jpg
早速、添付のレシピ本を見て、かみさんがズッキーニ、ナス、トマト、セロリなどの煮込み料理を作ってくれました。
重い蓋に秘密があるらしく、水も入れないので素材の味が出ていて、おいしかったです。
多分、次の出番は正月のような気がしますけど。


PS
めったに出番はないかと思ったら、連日、これ使った料理が食卓に出てます。
レンコンとゴボウのカマンベールチーズ煮とか、焼きリンゴとか・・・





by s_space_s | 2018-11-14 20:39 | 日常 | Comments(0)
2018年 09月 18日

ねじ式ふっかつ

2012年に閉店した伝説のスナック「ねじ式」が復活します。
ねじ式ふっかつ_e0064783_11583171.jpg

場所は、どんだけ飲んでも3,000円というボランティアみたいなスナック「かたらい」がリニューアルで店を移転したあとです。
旧ねじ式も面白い人たちが集まるところでしたが、また賑やかになるといいね!

システムは「かたらい」と基本的に同じで、何を飲んでも変わりません。
特に女性歓迎だそうです。
ママが画家なのでインスタ映えするアイテムもたくさんあると思います。
このチラシも式子さんの手書きです。

旧ねじ式に最初に入ったとき、コザエモンさんが撮った写真
ねじ式ふっかつ_e0064783_12480341.jpg





by s_space_s | 2018-09-18 12:41 | 日常 | Comments(0)
2018年 08月 30日

ストローってポイ捨てするもの?

スタバやマックでプラスチック製のストローの使用をやめるらしい。
理由は、ストローがプラスチックゴミとなって海洋に流れ出し、環境汚染に繋がるからだそうです。
この動きはガストなどのファミレスチェーンにも広がる見込みです。

この動きはアメリカ・シアトルで始まったそうです。
行ったことないけど、テイクアウトのゴミをポイ捨てするのが当たり前になっている街なのでしょうか。
わしの感覚がズレているのかもしれませんが、ストローってそこらにポイ捨てするものなのでしょうか。
テイクアウトされたストローの多くが海に流れ込むという、このキャンペーンの前提がおかしいような気がします。

まあ、河川の清掃などしていると、マックの袋ごとゴミが捨てられていることはあります。(バカヤロウ!)
ストローに限らず、ペットボトルなどのプラスチックゴミをポイ捨てしない社会にするほうがよほど効果的です。
また、ファミレスのゴミは、ほとんど店内で回収され焼却されるので、海に流れ出ることはないでしょう。
単なる企業イメージ向上のためやろう、とツッコミを入れたくなります。(また屁理屈言ってるといわれそう。)

確かに、ウミガメの鼻に刺さったストローの見た目はインパクトありました。
けど、海洋汚染の主たる要因が何なのかをはっきりさせることが重要だと思います。
このキャンペーンが海洋環境に対する問題提起になって、本質的な対策に繋がることを期待します。





by s_space_s | 2018-08-30 12:57 | 日常 | Comments(0)