人気ブログランキング |

blog版 がおろ亭

sspaces.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山菜 ( 10 ) タグの人気記事


2019年 05月 10日

山菜のレパートリーが増えました。

GWにかみさんの実家の家族も呼んで、石窯ピザパーティーをやりました。
娘の旦那がピザやに勤めていたことがあり、本格的なのを作ってくれました。
わしは焼く係。

半熟卵の載ったビスマルク
e0064783_10242281.jpg
4種類のチーズと蜂蜜のハーモニー、クワトロフォルマッジ
e0064783_10241410.jpg
恵那山を飲みながら
e0064783_10241443.jpg
ここからが本題です。
よく川の堤防や道端に生えているこの雑草、見覚えありますよね。
e0064783_10404767.jpg
イタドリです。
昔、山菜を勉強しはじめたころ、身近な山菜として天ぷらにして食べたことがありました。
むちゃくちゃ酸っぱくて、独特の臭いもあり、わしもかみさんも不味い山菜として頭にインプットされてしまいました。

その後、郡上出身の職場の先輩から、イタドリはシナチクみたいで旨いという話を聞きました。
この山菜が大人気の地方があるという情報もネットで見たりして。
どうやって食べれば美味しくなるのか、興味が湧いてきます。
どこにでもあるイタドリですが、すぐ大きくなってしまい、改めて山菜として採るとなるとタイミングを掴めずに幾星霜。

GW初日、いろいろ家の用事を済ませた合間に、長良川近くの道端に収穫に行きました。
高地県ではイタドリが早い者勝ちのような状況だそうですが、岐阜市内ではだれも食べないので茂り放題です。
大きな袋が二つ簡単にいっぱいになりました。

家に帰って、皮をむくのが結構手間でした。
あら塩で味噌たるに漬け込みます。
すぐに大量の水分が出てきました。
e0064783_10241413.jpg
2日間ほど漬けて、塩水を捨て、適当な長さに切って冷凍にしました。
一部を塩出しして、豚肉と炒め物にしてもらいました。
シャキシャキした食感でなかなか美味い。

かみさんの実家は農家なので、野菜が豊富で、山菜などはあまり食べません。
その家族に、あの雑草のイタドリを食べてもらったら面白いと思って、ピザパーティーのメニューに加えてみました。
e0064783_10241415.jpg
結果は、非常に好評でした。
図鑑の写真を見せて、またびっくり。
色んな意味で楽しく使える山菜だと思いました。





by s_space_s | 2019-05-10 12:35 | 山菜・きのこ | Comments(0)
2019年 03月 25日

近所でワラビ採りとクライミング

最近、暖かい日が続いたので、そろそろ近所の山にもワラビが出てないかと見に行きました。
この土日は岐阜でもうっすら雪が積もるほど寒の戻りがありました。
山はまだ冬の様相です。
ネズミモチの独特な香り(臭い)で春が近いと感じる程度。

e0064783_18451531.jpg
半分あきらめ気分で歩いていると、日当たりのよいところにちらほら。
まだ太いやつは出てないけど、初物を味わうには十分採れました。
e0064783_18451529.jpg
からし醤油でいただきました。
e0064783_18444451.jpg
百春の生酒を大事に飲んでいましたが、どんどん味が変わってくるので、全部飲んでしまいました。
これを飲んでから、いつもの安い酒を飲むと、いいのか悪いのか「水の如し」。
それでもやっぱり飲み慣れたやつのほうが、自分には美味く感じます。(安上がり)
e0064783_18444458.jpg
日曜日は、久しぶりにNさんちの岩場に行きました。
この時期にクライミングを始めるのは、わしとしては早いほうです。
11月以来のクライミングの割には、体が軽かったです。
(食っても食っても体重が増えないのは、どこかが悪い?)

岐阜登行会の皆さんや名古屋のHさん、いつものAさんytさんと、いつになく賑わったNさんちでした。
Hさんの気合いの入ったトライは、いいもの見せてもらったという感じでした。
今年からガイド協会のお仲間になられるということで、いろいろ教えてもらえそうです。






by s_space_s | 2019-03-25 12:18 | クライミング | Comments(0)
2018年 06月 25日

ナワシロイチゴのジャム

昼休みにジョギングするコースの土手にキイチゴが生っていました。
最近、キイチゴに興味があって、それらしい実が目に入ると、調べたくなります。
ルビー色の実をつまんでみると、コジキイチゴやニガイチゴよりかなり美味い。
葉の形などから調べてみると、ナワシロイチゴという種類でした。
e0064783_13414006.jpg
翌日の仕事帰りにいちご狩りをしました。
e0064783_13414041.jpg
測ってみたら300gちょっとありました。
雨の土曜日にジャムにしてみました。
かみさんに教えてもらいながら作りました。
砂糖は控えめで200g。
水は入れません。
砂糖を入れてしばらくすると果汁が出てきて早くもジャムっぽく。
e0064783_21031885.jpg
30分ほど煮詰めて、レモン果汁入れて完成。
e0064783_21031839.jpg
ジャムの瓶に1本と少々できました。
このイチゴはペクチンが多いのか、冷めると固い感じになりました。
例えば、クッキーの上に載っているジャムみたい。

バタートーストにつけて食べたら濃~い味で美味しかったです。






by s_space_s | 2018-06-25 17:18 | 山菜・きのこ | Comments(0)
2018年 06月 15日

乞食の苺?

通勤途中の草むらになにやら美味しそうな実がなっていました。
e0064783_11190884.jpg
木苺の仲間のようですが、採ってみると中が空洞です。
木苺に毒のある種類はないそうなので食べてみました。
癖のない味で結構うまかった。

e0064783_11190855.jpg
その草むらにはニガイチゴがいっぱいあって、こちらは以前から、チャリ通勤途中のエネルギー補給に摘まんでました。
苦苺という名前ですが、それほど苦くなくて、熟れたやつは美味しいです。
e0064783_11190847.jpg
コウゾの実もありますが、こちらはあまり美味しくない。
通勤途中で食べられる実としては、少し前の時期ならクワの実。
もう少し経つとヤマモモの実が楽しみです。

最初のオレンジ色の実をネットで検索してみたら、名前がなんとコジキイチゴ
説明では、乞食が食べるからではなくて袋状の実の形が名前の由来だとありますが・・・。
ニガイチゴといいコジキイチゴといい、ちょっと食欲の湧かない名前です。

関市のあたりではノビルのことを「乞食の根深」というそうです(かみさん情報)。
こっちは完全に馬鹿にしています。





by s_space_s | 2018-06-15 17:26 | 自然 | Comments(0)
2018年 03月 26日

日曜日は山菜の日

通勤途中の伐採斜面にタラの群生を見つけました。
この陽気で一気に芽が出始めたので、日曜日の午後に採りに行ってきました。
e0064783_21365767.jpg
誰も採らないとこなのか、出ている芽は一握りほどもあるジャンボサイズが多い。
スーパーのビニール袋いっぱい採れました。
e0064783_21365367.jpg
天ぷらにして、初物をいただきました。
e0064783_21370990.jpg
裏山にはもうワラビも出始めていました。
からし醤油で食べたら春の味。
裏山は杉林ではないのですが、鼻がぐずぐずになってしまいました。
目もかい~。





by s_space_s | 2018-03-26 12:05 | 山菜・きのこ | Comments(0)
2016年 05月 21日

牧場でタケノコ採り

いつもお世話になっているTさんにタケノコ採りにつれて行っていただきました。

パナ○ェー○ではありません。
e0064783_21310215.jpg
牛の感染予防です。
e0064783_19515106.jpg
遠くに御嶽、煙がみえる。
e0064783_21281783.jpg
振り返ると白山。こっちのほうが雪が多い。
e0064783_21282144.jpg
タケノコ採るのも楽じゃない。
e0064783_21283774.jpg
あんまり欲張ってもね…。
e0064783_19514697.jpg
1時間ほどで切り上げ、午後は牧場から流れ出ている谷で釣りをしました。
わしはミミズでやってみましたが、毛ばりのTさんに完敗。
子宝の湯に入って帰りました。

昔、美並でレスキュー3のスウィフトウォーターレスキュー・レベル1を受講しました。
消防隊員の方達は遠くから来ている人が多かったのですが、この湯に入って家に帰ると絶対子供が出来ると評判でした。
わしにはもう関係ないですけどが。

結構採ったつもりでしたが、茹でて皮を剥いてみると程々の量でした。
e0064783_21281872.jpg
かみさんが早速アゲとあわせて煮物にしてくれました。
優しい味がしました。
e0064783_21281895.jpg








by s_space_s | 2016-05-21 19:55 | 山菜・きのこ | Comments(3)
2016年 04月 16日

いい加減買ったほうがいい

昨日、白山のワリ谷を登っているとき古いBDのスキーポールのジョイントが壊れてしまった。
もう10年以上使っているカーボンの2段式ストックである。
フリック・ジョイントのレバーを止めてあった細いシャフトが抜けてしまったらしい。
当然、ポールが固定できないのでどうしようかと思ったが、最初は一番短くして固定して滑ろうと思った。
固定にはセカンドグリップとしてポールに巻いているガムテープを使う。

片方短いストックで登っているときにいいことを思いついた。
短くなった分、上部のポールの中に何か突っ込めばいいのだに~♪
そこでダケカンバの細い枝を折って長さを調整しながら突っ込んでみた。
e0064783_20584661.jpg
長さが決まったら後はガムテープで固定するだけ。
e0064783_20584658.jpg
これで、支障なく滑ることができた。
翌日、抜けてしまったシャフトは工具箱の適当な針金を切って叩き込んだ。
まだ当分使えると思う。

あと、シールを忘れたときモミなどの枝をスキーにバンドやテーピングで固定すると滑り止めになるらしいぞ。


今日は昨日の疲れもあって午前中は家にいたが、天気が良いとじっとしておられず、近所の山に山菜採りに行った。
積極的休養というやつか。
ワラビがメインターゲットだが、採れなくてものんびり山を歩いているだけで楽しい。
展望のよいピークでしばらく腰を下ろし考えごとをする。
e0064783_20584636.jpg
これで4分の1ぐらい。
e0064783_20543207.jpg
ワラビ、コシアブラ、タラの芽、アズキナ、アケビの芽、ヤマウコギなど結構収穫があった。
e0064783_20543298.jpg
夕飯は天ぷら、かみさんの実家のタケノコ、庭の山椒の芽の豆腐田楽と季節のご馳走で酒が進んだ。






by s_space_s | 2016-04-16 21:38 | 山登り | Comments(0)
2015年 04月 02日

美味しいものには棘がある?

昔、奥美濃の沢登りの記録集「百山百渓」で日比野さんが棘なしタラのことを書いてみえました。
それを読んだときは、失礼ですが「何か違う植物じゃないの?」とか思っていました。
ところがその後、かみさんが生協で購入したタラノキの苗を庭に植えたら、この木が棘の全然ない種類だったのです。

たらの木は、棘の多い「鬼たら」・「おん(男)たら」と、ほとんどない「もちたら」・「女たら」に分けられるのだそうです。
狭い庭に植えるには、棘が邪魔にならないので、非常に都合がいいし、芽を食べるときも葉柄に棘がないので食べやすい。
今、何代目かの苗が何本か出て来ています。


e0064783_21364196.jpg


ご希望の方があれば、取りに来て下さい。お分けします。
ただ、棘が少し出るものが増えてきたような気がします。
周囲のタラノキと交配しているものと思われます。

今朝、通勤途中で、男タラの芽を沢山見つけました。
庭のタラノ芽を採るのと違って、その棘の真剣さを感じながらの採取でした。

e0064783_21364155.jpg

想像するに、棘なしタラはシカとかウサギなどがいないところで代々繁殖してきたものではないでしょうか。





by s_space_s | 2015-04-02 18:01 | 山菜・きのこ | Comments(0)
2010年 05月 06日

山菜とハムのパスタ

GW5月4日のお昼に、山菜とハムのパスタを作ってたべました。

作り方は簡単。
茹でたタラの芽、コシアブラ、普通のプレスハム、バター、塩、バジル。
溶けやすいようにバターを細かく切っておくのがみそ。
e0064783_22253553.jpg

あとは茹でたパスタを入れて和えるだけ。
お湯にかなり塩を入れ(すまし汁程度の濃さ)、パスタにしっかり塩味をつけるのがコツ。
少し柔らかめのほうがうまい。
e0064783_22255552.jpg

1.5人前ぐらいぺろっといけました。
e0064783_2226414.jpg


今日は使った山の装備を片付けたり、家の用事を済ます日。

下の坊主の通学用自転車の後ろタイヤの交換と整備をやりました。
後ろタイヤの交換はブレーキ変速機などを外さないとできないので少々面倒です。
e0064783_22261394.jpg

延ばしに延ばした車のタイヤ交換もしました。

上の坊主がゴーヤの苗を買ってきて植えていました。
昨年は2株だけだったけど、今年は9株。
e0064783_22262274.jpg

収穫が楽しみです。

by s_space_s | 2010-05-06 22:51 | うまいもん | Comments(0)
2010年 04月 15日

我が家の庭にも春が来た

今日は良い天気です
昨夜の酒が残った頭で、日向ぼっこしながら
のんびり庭の草取りするのにぴったりです

昨年庭に植えたイチジクが元気に新芽を出しました
e0064783_2341846.jpg

庭に移植したウドの新芽も
e0064783_2342836.jpg

石垣に生えていたアズキナ(ナンテンハギ)を移植してみました
庭にはほかに、ギボシ、ユキノシタ、フキ、サンショウ、タラ、キウイ、ブルーベリーなど
山に行かなくてもけっこう季節の味が楽しめます

秋に道で拾ったまま置いてあった、クルミを割ってみることにしました
e0064783_2343892.jpg

オニグルミの実は殻から離れにくいので、ピックでほじくり出します
こぼれたかけらを食べると香ばしい
e0064783_2353855.jpg

くるみクッキーを焼いてもらうつもりだったのだけど
知らないうちにパスタに入れて食べられちゃった

近所の土手に出ていたウドのことを思い出して、見に行きました
e0064783_234349.jpg

タラの芽といっしょに天ぷらにして初物をいただきました
ほろ苦い春の味がしました

by s_space_s | 2010-04-15 23:05 | 山菜・きのこ | Comments(0)